伝説のヒトデ使い風子

&autolink
CL/WE01-08 CL/WE07-35
カード名:伝説のヒトデ使い風子
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:0 トリガー:0 ●
パワー:1000 ソウル:1
特徴:《ヒトデ》

【自】あなたがこのカードの『 助太刀 』を使った時、バトルしているキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはこのカードをこのカードがいた枠にレストして置いてよい。』
【起】● 助太刀0 レベル1 [手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+0)

伝説のヒトデヒートをお見せする機会が
ついに訪れました!

レアリティ:R RE
illust.京都アニメーション

  • 10/04/26 今日のカード。

今日のカードで、完全再録カードの紹介が公開された。

恐るべき伝説のヒトデヒート。
助太刀を行うと、パワーを上げる代わりに敵味方両方に舞台に残る能力を与える。
しかもノーコスト。
しかし、助太刀であるために相手のフロントアタック時以外には使用できない点に注意。
その点を考慮すると、青のアンコール付与イベントの方が役割としての汎用性の面では勝る。
それでも、緑でのアンコール付与は多くないため、
緑が投入されていて青の無いデッキならば採用するのを躊躇わなくても良さそうだ。

最近ではみくるによるイベント封じを使うプレイヤーもそこそこ多いのでアンコール付与イベントが機能しない状況もないとは言えない。
また、アンコール封じも利かず、通常の助太刀等では対処できないパワーでバトルされても確実に場に残す事が出来る。
さらに、助太刀故の色を選ばぬ万能さもあり、コストもかからない。アンコール付与イベントを入れる際はこのカードも選択肢に加えてはどうだろうか?

尚、よく勘違いされがちだが「バトルしているキャラ」は「このカードを使用された時にフロントアタックしているキャラとフロントアタックされているキャラ」のみである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。