【怪異デッキ】




MG/S39-002
カード名:“怪異殺し”忍野忍
カテゴリ:キャラ
色:黄
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《怪異》・《血》

【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が2以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】 このカードのバトル相手がリバースした時、あなたのクライマックス置場に「呪文詠唱」があるなら、あなたは自分の山札を見て《怪異》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

レアリティ:RR,SP


MG/S39-056
カード名:未来の為に出来ること 戦場ヶ原ひたぎ
カテゴリ:キャラ
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《怪異》

【自】 経験 [手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が2以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《怪異》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

レアリティ:R


・特徴

物語シリーズより、特徴《怪異》を中心としたデッキ。

経験の都合上レベル置場に置くカードが縛られるので、他の混色デッキよりも柔軟な対応が取りにくく、構築難度は高い。他の混色デッキとは勝手が大きく違ってくるので、CXも含めて各レベル帯でどの色を使うかしっかり決めておかないと色事故を起こしやすい。

基本的には赤の未来の為に出来ること 戦場ヶ原ひたぎまたは“怪異殺し”忍野忍の黄色を中心として構築されることが多い。『やって後悔しない』神原駿河虎に睨まれた少女 羽川翼を採用する場合は色発生に十分注意してデッキ構築を考えること。

・構築

・レベル0

・レベル0前列

アタックされるとキャラを手札に戻せる。

相手キャラを強制移動できる能力を持つ。

パワー3500~4000のだせるアタッカー候補。

相討ち持ち。



CIPでの手札交換能力を持つ。

CIPで山札を3枚削れる。相手がCXを使うとストックに飛べる。

水鉄砲 葉留佳互換の集中。

・レベル0後列


応援能力に加えて、経験達成でキャラ登場時にデッキトップチェックができる。

自ターン限定で500パンプ+レベルパンプができる。
経験達成によって追加で経験持ちへの1000パンプを得られる。

「ひたぎ」に500パンプができる。蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ早出しできる。

・レベル1

・レベル1前列


自ターン中2000パンプされる1/0/5000。

経験達成で1/1/7500の手札アンコール持ちになれる。

『やって後悔しない』神原駿河がレベル置き場にあればパワー+1500されるデメリットつき1/0/5500。

登場時にパワーマイナス500、レストで助太刀・カウンターを封じる。

経験達成で冬のひととき 暁と同じ能力を得られる。

デメリットつき1/0/6500。

レベル1相討ち。リバース時にデッキトップがレベル2以上なら手札に戻れる。

・レベル1後列、その他


経験達成で使用時に相手キャラのソウルを-1できる1/0/1500助太刀。

・レベル2

・レベル2前列



CXシナジーで2枚のストックブーストができる。

赤と緑のキャラがいるときに早出しできる。
虎柄の髪 羽川翼に対応する。

・レベル2後列、その他

レベル応援に加えて、登場時に1000パンプができる。



・レベル3

相手ターンにデッキトップを確認できる。経験達成で2500パンプされ、アンタッチャブルを得る。
早出ししてこそ意味のあるキャラなので曖昧な返答 忍野忍との併用がほぼ必須。

CIP回復に加えて経験達成でパワー11000になり、アンタッチャブルを得る。

CIP回復に加えてショット効果を使える。

CIP回復に加えて、経験達成でパワー10500・除去効果を得る。

経験達成でパワーが上がり、CXシナジーでバーンができる。

CIP回復に加えて、経験達成でパワー10500手札アンコール持ちになれる。

登場時のデッキトップチェックに加えて、クロック送りを持つレベル3。

聖剣獲得へ キリトと同様の早出し条件を持ち、登場ターンと次のターンにパワーパンプ・助太刀封じを持つ。

CXシナジーで控え室に落としたCXの数だけバーンができる。

・クライマックス

黄の炎CX。“怪異殺し”忍野忍に対応する。

緑の宝CX。白くて白々しい 羽川翼に対応する。

赤の扉CX。真剣な面持ち 戦場ヶ原ひたぎに対応する。

青の門CX。“前髪娘”千石撫子に対応する。

・戦術

経験を必要とするので、難しいプレイングを要求されるデッキである。
レベル1で経験を失敗すると未来の為に出来ること 戦場ヶ原ひたぎ“怪異殺し”忍野忍の運用に支障をきたして致命的。最初のマリガンには十分気を付けたい。

レベル0~1帯はサーチ・回収カードが多いほか、デッキトップを確認するカードも多く、1ターンで取りうる選択肢が多い。状況に応じて的確に必要なカードをサーチすることが求められる。その分しっかり考えれば盤面維持に苦労することは少ない。

レベル2帯は早出しキャラ・早出しメタともに豊富にそろっており、有利に立ち回れる。特に昔話 忍野忍は盤面に残ることに最大の意味があるので、後列キャラ・カウンターなどでしっかり守れるようにしたい。

レベル3帯は状況に応じて回復・詰めを選んでいく。返しのターンに内なる気持ち 羽川翼を手札に持っておければ理想的である。

・サンプルレシピ




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。