繭星降誕を謀る羅暁

&autolink
KLK/S27-021
カード名:繭星降誕を謀る羅暁
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6000 ソウル:1
特徴:《服》《CEO》

【永】このカードの下のマーカー1枚につき、このカードのレベルを+1し、パワーを+2000。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の「凄まじい気迫 皐月」の下のマーカーを1枚このカードの下にマーカーとして置いてよい。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「神羅纐纈、絶対服従!」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《服》のキャラを1枚選び、このカードの下にマーカーとして裏向きに置く。

皐月は所詮、生命戦維を着る器ではなかったということだ

レアリティ:RR

  • 14/05/21 今日のカード。

マーカーをタイトルコンセプトに据えるキルラキルを代表するカード。

マーカー1枚につきレベル+1、パワー+2000の恩恵を受けられ、さらに2種類のマーカー増加効果を持つ。出したターンにこの2つの能力を同時に起動するとレベル1から3/2/10000(CXシナジー起動のために①必要なので)のキャラが場に登場する事になる。

1つ目は原作で皐月から純潔を奪ったシーンの原作再現を兼ねたCIP能力。対象になっている凄まじい気迫 皐月自体が1/0/6000と使いやすいスペックになっているため無理なく構築に採用できる。

2つ目は最終話で使用した完全生命繊維の服・神羅纐纈の能力『絶対服従』の原作再現。控え室の《服》のキャラをマーカーにして自分の力とする。
こちらについても対応クライマックスが+2000/+1のタイプであるため手札消費がなく、能力を起動しても次の山札の圧縮行為を妨げないのが大きなポイント。コストがかかってしまうのが難点だが、アタック順を調整する事でストックに噛んだクライマックスを処理できたり次の山札に戻したいキーカードを落として弱いカードをマーカーにする事で山札の質を高める事もできる。

弱点としてはマーカーを多用する他のカードと同様に、バウンスや除去に弱い。特に昨今増加傾向にある早出しメタに早い段階から引っかかってしまうため、“魔法少女みさリン”こと みさえなどのレベル1から使用できる早出しメタやリターンアイコンなどには注意が必要。心配するマコを舞台に置いてそれらの脅威から守りながら戦おう。


このカードをキーカードに据えたデッキがBCF2014トリオサバイバル福岡地区にて入賞。皐月と羅暁の共闘という原作では絶対にありえないタッグで好成績を修めた。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
神羅纐纈、絶対服従! 2

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
凄まじい気迫 皐月 1/0 4500/1/0
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。