士郎&セイバー

FS/S03-006
カード名:士郎&セイバー
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:9500 ソウル:2
特徴:《マスター》《サーヴァント》

【永】あなたの山札が5枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックを上から1枚選び、控え室に置いてよい。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「黄金の別離」があるならあなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル2以下のキャラを1枚選び、ストック置場に置く。

シロウ、手を─────!

レアリティ:R
illust.TYPE-MOON


早出し、CIP回復、CXシナジーでのストック送り効果を持つレベル3。WS史上初めての自身の効果で早出しできるレベル3である。

古いカードの宿命として素のパワーが9500止まりと低く、パワー上昇効果もないのでパワー負けしやすい。レベル応援などの上位後列でしっかりサポートしたい。

早出し条件は山札が5枚以下であること。このカードの登場当初は山札を削れるカードがほとんど存在しなかったので最初のリフレッシュはレベル2帯で起こるのが普通で、比較的無理のない早出し条件だった。
しかし現環境においては圧縮率の悪い1週目の山札で戦うことを避けるために集中などを用いて山札をどんどん削り、レベル1帯のうちにリフレッシュを目指す圧縮戦術が一般的。このカードの早出し条件と相反してしまう。
たとえ満たせたとしても、リフレッシュ直前の控え室に登場コストと1点回復分で3枚もカードを送ってしまうことになり、圧縮率の観点からも望ましくない。現在ではこのカードを中心にレベル2帯を考えることはかなり無理があるといえる。

CXシナジーは1コストでのストック送り。対応CXは風トリガーなので投入にも無理が出にくい。
前列を除去してもあまり意味が無いので、基本的には後列を狙うことになる。相手のストックを増やしてしまうのは痛いが、レベル応援や集中などの相手のキーカードを除去できれば優位に立てるだろう。

リメイク版である“約束された勝利の剣”セイバーと比べるとやはりパワーが低いのが辛いところだが、CXシナジーの有無と特徴が異なる点で一応差別化できる。銀糸錬金 天使の詩 イリヤに対応する特徴《マスター》を持つ点は明確なメリットなので、使いたい場合はこの点をいかしていきたい。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
黄金の別離 1・風

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。