長門型戦艦2番艦 陸奥

&autolink
KC/S25-128
カード名:長門型戦艦2番艦 陸奥(むつ)
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:9500 ソウル:2
特徴:《艦娘》《戦艦》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上からX枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加える。残りのカードを控え室に置く。Xはあなたの《艦娘》のキャラの枚数に等しい。
【自】あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードのレベルが3以上なら、このカードを控え室に置く。そうでないなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+1500。 (クライマックスのレベルは0として扱う。公開したカードは元に戻す)
【起】[あなたの《艦娘》のキャラを2枚レストする]あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。

RR:だから火遊びはしないでって言ったでしょう?
……えっ、本気なの?ふぅーん、お姉さん、知らないぞ♪
SR:あら、私?ふーん、そんなこともあるわよね。
悪い気はしないわ。

レアリティ:RR SR

  • 14/03/07 今日のカード

同日公開の長門と並ぶビック7の一隻。史実でもゲームでも「3」という数字にやけに好かれている陸奥もレベル3で登場。

1つ目の能力は《艦娘》の数を参照するCIPピーピング。舞台を《艦娘》で埋めてから出すことで最大5枚見ることができる。
他のレベル3艦娘の対応CXや、らしんばんなど、サーチ能力では持ってこれないカードを手札に引き込みやすくする手段として使っていける。

2つ目の能力は、史実において戦艦陸奥の撃沈に繋がった第三砲塔爆発事故を意識したと思われる自壊能力。
クライマックスフェイズはじめにデッキトップを公開し、もしレベル「3」以上のキャラだった場合は、戦闘に参加することなくそのまま沈んでしまうというもの。終盤戦に於いてレベル3をめくってしまう確率というとそれほど高くはないが、アタック出来なくなる危険を常に孕んでいるというのは、レベル3という局面では余りにも重い。
自爆を回避できれば、相手ターン終了まで単独でパワー11000まで伸びる。この能力自体が強制発動のものなので、常時パワー11000のキャラとして運用するのと変わらないともいえる。

3つ目の能力は、自爆を回避するためのデッキトップ確認。ただし、2体レストなので乱発できないのが厳しいところ。

自力でパワー11000まで伸びる点と、登場時にデッキの上から複数枚見てカードを引けるという点で見れば、色や特徴は違えど、TD収録の赤城と似ている。安定を求めるなら赤城を、欲しいカードを引き込む確率を少しでも上げたいならば陸奥を使うといいだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。