鉄槌の騎士ヴィータ

&autolink
NS/W04-056
カード名:鉄槌の騎士ヴィータ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《魔法》《武器》

【自】[①]このカードがアタックした時、あなたのクライマックス置場に「ぶち抜けー!」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与える。 (ダメージキャンセルは発生する)
【自】このカードがリバースした時、このカードとバトルしているキャラのレベルが2以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。

いくぞ、アイゼン!

レアリティ:R SR
illust.こげどんぼ*

CXシナジーは1コストを支払い先行で1ダメージ。通常のダメージと別計算であるため着実にダメージを刻みたい場合にはかなり便利。
また、この効果によってもダメージキャンセルは発生するため、追加ダメージをキャンセルすると次の攻撃がかなり通しやすくなるという利点もある。
もし両方キャンセルされたとしても1体の攻撃で相手山札のCXが2枚使われると考えると相当のアドバンテージである。
相手がレベル3クロック6の時に3体並んで放てば、実質6回のCXキャンセルを発生させなければならないため、3枚以上のCXが落ちていればほぼ勝利は確定するわけだ。
攻撃力は上がらないが相手を倒さずとも追加ダメージを発生させられるのも強み。アタックした時なので、サイドアタックやダイレクトアタックでも使えるというのも利点。
更に対応CXのトリガーは扉であるためデッキに入れやすく、回収に持って行きやすいのも有難い。

もう一つの自動能力はレベル2までの道連れ効果。1/0バニラにも劣るパワーの低さもこれのおかげであまり問題にならない。
他作品に存在する水越 萌サファイア・ロードナイトの応援、青ひげファーマシーをはじめとするカウンター等でアンコールを付加すれば、打点中心のデッキに対しての脅威となる。
レベル0の相討ちとは違いサイドアタックに逃げるとダメージが殆ど与えられなくなるため、これらと併用すればかなり強力な防衛手段になるだろう。
ただし、最近はチェンジ等早出しにより、レベル2段階でレベル3キャラが出てくることも多いため過信は禁物。
もちろん、自ターンに相手の面倒なレベル2キャラにぶつけて相討ちに処すという使い方もできる。その場合、相手ターン中は枠が空いてしまいダイレクトアタックを受けることに注意したい。

特徴も《魔法》《武器》と使いやすく、サルベージやパンプのバランスも良い。
赤であるため他の回収手段との共存も容易であり、何度も蘇ってくるというのは相手としては恐怖以外の何でもないだろう。


・対応クライマックス
カード名 トリガー
ぶち抜けー!

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
はやて&リイン 3/2 8000/2/1

・関連ページ

・類似カード
カード名 レベル/コスト パワー/ソウル
犬猿の仲 ルイズ&キュルケ 2/2 6000/2
常盤台中学の生徒 美琴 2/1 4500/1
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。