珍妙なカエル ティンク

&autolink
DG/S02-080
カード名:珍妙なカエル ティンク
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《悪魔》《カエル》

【永】あなたの控え室のクライマックスが4枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【起】[③ このカードを控え室に置く]あなたは相手の前列のレベル2以下のキャラを1枚選び、山札の下に置く。

あれれ? ぼくは、いったい何を・・・・・・?

レアリティ:R
illust.原田たけひと


特定条件下で強化されるカード。
そのままでは1/1のバニラより1500低く、効果が発動すると500多くなる。
レベル1時点で6500は中々強力だが、それまでにCXが4枚控室に送られている場合はあまり多くない。
条件を満たすには、集中効果を多用するなど能動的にCXを控室に送るようにする工夫が必要だろう。
また、効果を満たしたとしても所詮500。専用シナジーによるパンプアップであっさり倒されてしまうので過信してはいけない。

起動能力は、お手製弁当を持つ音夢と由夢の、移動先が山札の下になったもの。
コストが重いためお手軽除去とはいえないが、レベル1時点からレベル2のキャラを除去できるため、セイバー召喚などで早出しされたキャラにも対抗できる。
また、控室に送らないためアンコールを阻止することも可能な上、位置も一番下であるため集中による削りで控え室に送る事も難く、山札サーチでもしない限りは再度場に出すのはかなり難しくなる。
ただし、「山札を切りなおす」事の出来る効果を使用された場合は思ったより早く復帰される事もあるため油断は禁物。

少々癖はあるものの、うまく使えば攻めと守り両面で活躍できるカードである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。