溢れる気持ち 音夢

&autolink
DC/W23-052
カード名:溢れる気持ち 音夢
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《魔法》《ドレス》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[① 手札を1枚控え室に置く]あなたのクライマックス置場に「誓いのキス」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のコスト1以下のキャラを1枚選び、山札の上に起き、そのターン中、このカードのパワーを+2000。

兄さん……愛してる

レアリティ:RR
illust.結月かりん

  • 12/12/28 今日のカード。
  • 13/01/25 今日のカード。

二種目のレベル3「音夢」。

回復持ちに加え、孫である由夢と同じく、CXシナジーでトップ盛りとパワーパンプを行う。
こちらの場合はトップ送りにするのは相手の舞台のキャラであり、より攻撃的な性能になっている。
その分パワーパンプは自身のみかつストックと手札コストも要求され、更に発動タイミングもCXが置かれた時なので1ターンに複数枚並べて連動をとることがやや難しい。
とはいっても、殆どの相手の後列キャラを除去できる上にパワーパンプ(+後列除去)のおかげで前列もバトル勝ちしやすく、トップ盛りでダメージも通りやすくなると非常に強力。
コストと除去できる相手のキャラが必要だが、複数枚並べて連動をとれば相手の山札の上に盛った相手キャラによってCX以外の塊ができ、更にダメージが通しやすくなる。
回復持ちであること、CX連動が強力であり対応CXもカムバックアイコン(扉)と優秀であることなど、全体的によく纏まった優秀なレベル3と言えるだろう。

なお、前のレベル3である朝倉 音夢もCX連動を持っているので、キャラ単では2種のレベル3とそれらに対応する2種のCXを積むことができる。
ただし、レベル3のCX連動を2種搭載するというのはどちらか一方の連動しか活かせないことも多く、ファンとしては悩みどころであると同時にプレイングの腕の見せ所でもある。
この点も由夢と共通している。
CXさえ選ばなければ「音夢」はキャラ単で扉8体制が出来る点も追記しておく。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
誓いのキス
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。