夢のような夜 葵

&autolink
DC/W23-077
カード名:夢のような夜 葵
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《新聞》《ウェイトレス》

【自】あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】あなたのクライマックス置場に「“お兄ちゃん”へ」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分の控え室の「“お兄ちゃん”へ」を1枚選び、山札に戻してよい。そうしたら、その山札をシャッフルする。
【自】このカードがフロントアタックされた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。

……じゃあ、ここなら、大丈夫そうですね

レアリティ:RR
illust.鷹乃ゆき

  • 12/12/26 今日のカード。
  • 13/01/25 今日のカード。

葵にもレベル3の2枚目が登場。
CXが置かれた時にパワーがアップする効果を持っており、置かれるCXは何でもいいため、パンプがなかった前回とは違い自力で盤面をとれる可能性が高くなった。

そしてこのカードの最大の特徴であるのが対応CXである“お兄ちゃん”へが置かれた際、 控室にある同名CXをデッキに戻すというもの。
CXをデッキに戻せるという事はキャンセル率が上がるという事でもあり、最終局面であるレベル3で生き延びやすくなるというのである。
控室に“お兄ちゃん”へが3枚落ちており残りの1枚を手札に持っている状況でこのカードを3枚並べる事で、CXを3枚とも戻せるという芸当も可能になった。
もちろん3枚並べるのはロマンであろうが、2枚くらいなら現実の範囲なのでやってみる価値はあるかもしれない。

フロントアタックされた際のデッキトップチェックも持っており、攻守万能な良カードといえるだろう。

後衛にアンコール付与応援を持つフラワーズは大忙し! 葵を出しておけばかなり固くなるかもしれない。
そして特徴が魔法から新聞に変わっているので、葵デッキならず新聞にも投入が検討できる。

何より今回も描き下ろし。CXのフレーバーと合わせて葵ちゃんファンには悶えるシチュエーション間違いないであろう!

・対応クライマックス
カード名 トリガー
“お兄ちゃん”へ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。