こそばゆい日常

&autolink
DC/W23-104
カード名:こそばゆい日常
カテゴリ:イベント
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0

あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《魔法》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。残りのカードを控え室に置く。

兄さん、これからもよろしくお願いします

レアリティ:TD
illust. 初出:サーカスHP2000万HIT記念イラスト

  • 12/12/12 今日のカード。
  • 13/01/11 今日のカード。

DC10thより登場した新しいサーチイベント。
ピーピングは本来青もしくは黄特有の能力だが、作品内の特徴分布やイラストとのカラーバランス(由夢、音夢共にヴァイスでは赤がメイン)などの点から同サイクル中で唯一赤くなっている(同型カードは基本的に黄か青)。

レベル1という早い段階から使用でき、サーチとデッキ破壊をノーコストで兼ねられるのが最大の利点。特徴が統一されたデッキであればよほどの事がない限り4枚見て1枚も加えられるカードがないという事も稀なので積極的に使用しても問題はない。
また、デッキの上から4枚までを「見る」効果のため、デッキの底にあるクライマックスを控え室に送るといった芸当も可能。
4枚以下で使用した場合にはこのカードの効果がすべて解決(使用したイベントが控え室に置かれる)よりも前にリフレッシュ処理が入るのでデッキも1枚分圧縮ができる。
サーチカードとしてはこれまでにない柔軟性を持つカードなので要所要所でうまく使っていきたい。


ネオスタン構築では必須パーツが多い姫乃早出し型での採用率が高い。DCには同じような役割のCXシナジーを持つ大切なこと さくらもあり、早々と1回目のリフレッシュを行う事も可能。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。