《治癒師》ライム・ベル

&autolink
AW/S18-032 
カード名:《治癒師》(ヒーラー)ライム・ベル
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《アバター》《時間》

【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「シトロン・コール」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のリバースしている、《アバター》《ネット》のキャラすべてを、レストする。
【自】 加速 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「クワイアー・チャイム」を1枚選び、手札に戻す。

そーーーれ!

レアリティ:RR
illust.

  • 12/10/17 今日のカード。

緑では珍しく青特有の疑似アンコールに重点を置いた1枚。

1つ目の能力はCXシナジーによるリバースした《アバター》or《ネット》のキャラの強制レスト。性質上、2体までの復帰となる。
助太刀などで負けたキャラや相打ちキャラを再利用でき、終盤においても場を開けないための策として使える。
一般的な擬似アンコール能力と違い控え室に移動しないため、マーカーや相手ターンまで続くパンプ等の能力を失わない。
また同タイトルのチェンジタイミングがアンコールステップなので、リバースしたチェンジ持ちのキャラをレストさせることで
バトルで負けたキャラでもそのままチェンジが可能。
アドバンテージを最大限得るにはこのキャラが3度目にアタックするのが基本となる。
そのため、ジャックブラザーズ大空のアリアのようなカウンターには注意が必要。

2つ目の能力は、加速による特定イベントの回収。
クワイアー・チャイムはカウンターで2体のキャラに疑似アンコールを付与するため、相手ターンでも2面のキャラを守ることができると考えてよい。
発生タイミングがクライマックスフェイズのため、手札にあらかじめ持っているクワイアー・チャイムを使用後に回収といった芸当も可能。
これを延々と繰り返して朝比奈 みくるよろしく盤面を保つこともできるが、1クロックの重みを理解したうえでやることが推奨される。

対応CXのシトロン・コールは宝のため、手札に引き込みやすい点は高評価。
一方で引けなかった場合による保険として、加速によるイベント回収が使用できる点も優秀。
RRに相応しい、高性能な1枚と呼べる。


・対応クライマックス
カード名 トリガー
シトロン・コール


・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
クワイアー・チャイム 1/2 EV
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。