“最良の記憶”篝

現在、auto_linkプラグインはご利用いただけません。
RW/W20-057
カード名:“最良の記憶”篝
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《時間》《鍵》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時か「 チェンジ 」で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室においてよい。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「残された可能性」があるなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードは次の能力を得る。『【自】他のあなたのバトル中のキャラがリバースした時、あなたはそのキャラを思い出にしてよい。そうしたら、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場のそのキャラを、舞台の好きな枠に置く。』

RR:ありがとう。
良い記憶でした。この上なく――
SP:

レアリティ:RR SP
illust.樋上いたる

  • 12/10/05 今日のカード。

満を持して登場したレベル3篝。御馴染みのCIP回復とCXシナジーを持つ。
CXシナジーは時の魔法少女 ほむらと同じ退避能力をノーコスト、かつ他の自分のキャラすべてに与える効果。
チャンプアタックしようと相手に殴り倒されようと次のドローフェイズに帰還する非常に便利な能力である。
自動効果の処理の順番のおかげで、他のカードで略奪者アッシュ超魔王バールなどにチャンプアタックしても、このカードの効果で思い出に逃げて次のターンに帰還できる。
しかもチェンジで出せるため、上手くすればレベル2段階から使用可能。

気を付けたいのは、このカード自身は思い出に飛ばすことが出来ないので別途手段を用いないと自分自身は維持できない点。
チェンジしてレベル2から使う際にも、タイミングの問題から一度は相手の攻撃から守らなければいけない。
また、効果を持つのはこのカード自身である為、他のキャラがリバースする前にこのカードが場を離れる(バウンスや除去等)と、キャラを思い出に飛ばすことができないことにも注意。
効果は強力だが、少々使い勝手が難しいカードになるかもしれない。

なお、自動能力は一度発動すればキャラが舞台を離れた後でも有効であり、このカードが得る効果は「キャラを思い出に飛ばす」から「舞台の好きな枠に置く」までが一連の効果となっている。
そのため、一度キャラを思い出に飛ばした後ならば、このカードが舞台を離れた後でも次のドローフェイズに帰還させることは可能。


・対応クライマックス
カード名 スペック
残された可能性 2


・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
“良い記憶を求めて”篝 2/2 7000/2/1 チェンジ元
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。