悠二と歩む道 シャナ

&autolink
SS/WE15-12
カード名:悠二と歩む道 シャナ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《炎》《武器》

【永】このカードの正面のキャラのソウルを-1。
【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が5以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ぶつかる想い」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与え、そのターン中、このカードのパワーを+3000。 (ダメージキャンセルは発生する)

   悠二の理屈はわかった。
でもそうじゃない、悠二の気持ちが聞きたい

レアリティ:R
illust.いとうのいぢ

  • 12/08/17 今日のカード。
  • 12/09/28 今日のカード。

「&」を含めると4種類目のレベル3の「シャナ」。
単一キャラとしては「ルイズ」「春香」「かなで」に次いでの4種類目の「単一キャラレベル3が3枚あるキャラ」である。
また、灼眼のシャナ初の正面ソウル-1持ちキャラであり、シャナ&悠二以来2種類目の経験持ちレベル3でもある。


経験は5以上で自身にパワーパンプするもの。
ドロシー役のシャナシャナ&悠二と達成条件は同じなので経験を意識している構築であれば達成は容易か。

CXシナジーは、1コストを要求される代わりに追加でパワーパンプを得たトラブルガール ハルヒ
または手札を要求されなくなり、対象が自身になったことでパンプ量が倍になった愛くるしい闇 ダークレイス
終盤でダメージを与えるのが強力であることは言うまでもなく、追加でパワーパンプされるので積極的に相手キャラにバトルしていける。
しかし、使用に1コストかかってしまうので複数展開する場合はストックと相談することになる。

シャナ&悠二の能力でキャラをデッキトップに乗せた後にこの能力を使えると、2コストかかってしまうが相手に確定1点ダメージを与えられる。

相手のソウルを下げつつ高パワーを出せる上に、相手にダメージを与えられる。
レベル3キャラなので焼かれたりストックに飛ばされるなどの危険性も少なく、
自分のクロックが(相手より)少ない状況であれば、相手からして嫌なことこの上ないであろう。
ただし、ミラー対戦の場合は変わった“トーチ”悠二に注意。
このキャラのダメージ能力は自動能力であるため、相手の舞台に条件を達成している変わった“トーチ”悠二があるときはパワーパンプだけになってしまう。
もっともその場合、このカードのCXシナジーを使うかどうかすら怪しくなるのだが。


・対応クライマックス
カード名 トリガー
ぶつかる想い 2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。