呪いの黄槍 ランサー

&autolink
FZ/S13-11
カード名:呪いの黄槍 ランサー
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:1
特徴:《サーヴァント》《武器》

【自】[手札の「必滅の黄薔薇」を1枚控え室に置く]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《武器》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その後、その山札をシャッフルし、そのターン中、このカードのパワーを+3000し、相手は『【自】 アンコール 』を使えない。 (ルールによる『【自】 アンコール [③]』も使えない)

ここから先は殺りに行かせてもらう

レアリティ:R
illust.

  • 12/02/21 今日のカード。

疑似的なクライマックスシナジーによって特徴《武器》サーチ、パワーパンプ、アンコール封じをする効果を持つ。

この効果が発動した後にカウンターステップがあるため、“風王結界”セイバーのような奇襲をすることはできない。
また、この時点ではトリガーがめくられていないため、
デッキの残り枚数が1枚でも控え室に置いたクライマックスをリフレッシュの際にデッキに戻すことができる。
とはいえその場合、《武器》サーチはかなり絶望的になるのだが。

結果的に手札の総数は減らないので、積極的に使っていける。
レベル3をも越えるパワー11000を活かして高パワーのキャラを倒しにいくこともでき、アンコール封じを活かして他のキャラにはアンコール持ちを倒してもらうこともでき、ランサーらしい多芸に富んだカード。

対応クライマックスを使用した場合、全面にパワー+1000と1枚ドローのため、結果的にパンプされるパワーの総量は後列を考えなければ変わらない。
欲しいカードが《武器》以外のカードの場合や、パワーを全体的に上昇させたい場合でもなければ、シナジーを使った方が得だろう。


・対応クライマックス
カード名 トリガー
必滅の黄薔薇 2

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。