佐倉 杏子

&autolink
MM/W17-062
カード名:佐倉 杏子
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《魔法》《お菓子》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時か「 チェンジ 」で舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の《魔法》のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。
【起】[① あなたのキャラを2枚レストする]そのターン中、このカードのパワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたはそのキャラを山札の上に置いてよい。』

そういうもんじゃん?
最後に愛と勇気が勝つストーリーってのは

レアリティ:RR
illust.

  • 12/02/08 今日のカード。

2つ目の効果のためにコストに使ってもデメリットになり難い後列のキャラを持ってくるか、他にアタックするキャラを持ってくるか、特徴《魔法》はタイトル内の多数を占めるため盤面に合わせられる。
cip回復こそないが安定した性能を持つと言える。
青には出ている《魔法》の枚数分でパワーが決まるカードが多いため、相性がいいだろう。

チェンジ元が控え室に落ちるタイプのため、自身の効果でチェンジ元を回収して再度場に出すことで毎ターンチェンジをループさせることができる。
チェンジ元が応援持ちで後列に置いても問題ない。
このループをする場合チェンジに1コスト、チェンジ元の登場に1コストかかるため、実質的にこのキャラを2コストでアンコールしていることになる。
コストが軽いだけでなく、巴 マミにアンコールを封じられても舞台に戻れるため、終盤での盤面維持に役立つだろう。
相手からすれば思い出送り等で控え室を介さずに除去しなければこのキャラを舞台からどかせないため、厄介なことこの上ないだろう。


・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
路地裏の杏子 2/1 4000/1/1 チェンジ元
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。