悠&イザナギ

P4/SE12-T07
カード名:悠&イザナギ
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:9500 ソウル:2
特徴:《魔法》《メガネ》

【永】あなたのストックが4枚以下なら、このカードのパワーを+2000。
【永】舞台にこのカードがいるなら、このカードのカード名は「主人公&イザナギ」としても扱う。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加える。残りのカードを控え室に置く。

ノーマル:一気にいくぞ!!
パラレル:イザナギ!

レアリティ:TD C

  • 11/10/24 今日のカード。
  • 11/11/25 今日のカード。

運が良ければサイン付き。

舞台にいるときは「主人公」として扱い、条件付きのパワーパンプと手札補充を併せ持つレベル3キャラ。イベントによる早出しも可能。

パワーパンプはストックが4枚以下という条件がつくが、+2000と値が大きく、発動すればサイズは11500。
カード単体で出せるパワーとしてはかなり高く、対応イベントによる早出しもあるので、上手く使えば場の制圧が期待できる。
また、相手ターン中にストックが5枚以上でも、助太刀やカウンターイベント等でストックを使い4以下にすればパンプは発動する。不意打ちとしても使っていきたい。

手札補充能力はデッキトップを3枚まで見て1枚まで手札に加え、残りを控え室に流すもの。
既存のCIP手札補充の「2枚まで引き手札を1枚捨てる」タイプと比較すると、欲しいカードを手札に入れられる可能性が高くなる点で優秀。
とはいえ2枚引き1枚捨てるタイプにも手札交換が可能等の利点があるため、一概にどちらが優秀とは言えない。
いずれにしても終盤手札が減りがちな状況で、手札を補充できるというのは心強い。
場合によってはデッキ削りとしても役に立つだろう。

全体的にポテンシャルが高く使い方次第では非常に頼りになるカードである。
また、レベル3にも関わらずレアリティはC、しかもトライアルデッキにも4枚封入と、レベル3のカードのなかでも非常に集めやすい。

今日のカード公開にて、同時発売3タイトルのレベル3として初めて2回公開されたカードの1枚。
なお、初回公開時は《メガネ》が付いていないというミスがあり、2回目の公開の際は修正後の画像が公開された。
パラレル版はイラストとフレーバーテキストが変化。


・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
ペルソナ 2/2 EV 早出し
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。