“模索する者”篝

&autolink
RW/W15-080
カード名:“模索する者”篝
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《鍵》《時間》

【自】相手のアンコールステップの始めに、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、そのターン中、『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を与える。

瑚太朗「篝の仕事を手伝いたいんだ」
篝「…」

レアリティ:U
illust.

  • 11/09/05 今日のカード。(表)

自キャラに手札アンコールを付与できるキャラ。
レベル0から使用でき、“ミステリックブルー”美魚などが持つ身がわり能力とは違って使い捨てではないため繰り返し使える。
チェンジで出た強力なキャラを守るほかにも、序盤に高レベルキャラばかり引いてしまった際の戦線維持にも役立つだろう。

ネオスタンダード構築で他のキャラを守る手段として見ると、“散る桜の宿命”咲夜と役割が近い。
“輝く青空の下で”ちはや“一緒に歩く道”ちはやを使う場合には、強力なネームシナジーを有する咲夜を採用しているデッキが多く見られたが、2013年後期よりちはや咲夜が選抜入りすることになったため、今後は咲夜の代わりにちはやを守るお供として活躍の機会が増えると思われる。

咲夜との違いとして、手札アンコールが付与されるのは相手のアンコールステップのみであることに注意。
自ターンのチャンプアタックや相手の除去効果には対応できない。
またアンコールを付与する効果なので、武人 シグナム等がもつアンコール封じの能力にも弱くなる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。