蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ

現在、auto_linkプラグインはご利用いただけません。
BM/S15-052
カード名:蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《怪異》《文房具》

【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が6以上なら、このカードのパワーを+500し、このカードは次の能力を得る。『【自】[①]このカードのバトル相手でレベル2以上のキャラがリバースした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル1以下のキャラを1枚選び、控え室に置く。』
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

レアリティ:RR SP
illust.

  • 11/06/17 今日のカード。

トライアルの深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎに続く、2枚目のレベル3「ひたぎ」。
キャラ単体でレベル3カードの2枚目が出たのは、「春香」からこれで10枚目。作品内では2枚目のRRレベル3。

スペックは真祖の姫 アルクェイドと似ており、CIP回復と経験によるパワー500パンプ+除去能力。
除去能力の使用条件はレベル2以上のキャラのリバース時、更に除去対象はレベル1以下と制限されている。
後列も対象に取れるため汎用性は高いが、あくまで「控え室に置く」だけであるため、アンコールされてしまう可能性がある点には注意。

またアルクと比べると1度に場のキャラに2体干渉出来るためか、経験条件はシエルハロウィンナイト エリーと同じく6以上とやや厳しめ。
エリーと違いチェンジは無いが、ツッコミ役 阿良々木暦によって手札からの早出しが可能。
レベル2時点で経験条件を満たしておけば早くから敵の盤面を崩せるため、有利に立ち回れるであろう。

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
ツッコミ役 阿良々木暦 0/0 1500/1/0
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。