“イワシのチカラ”ヴァルバトーゼ

DG/SE08-25
カード名:“イワシのチカラ”ヴァルバトーゼ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《悪魔》《血》

【永】他のあなたのキャラが1枚以下なら、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る。『【永】このカードは相手のキャラの【自】の効果によってリバースされない。』

R:最高だ―――この『イワシ』という小魚はッ!!!
P:なんと甘美な味わいだ……
  溢れ出る生命のエキスが我が肉体に染み渡る……

レアリティ:R
illust.

割とよく見るようになった、自分の場が2体以下の時に強化されるレベル0キャラの1枚。
性質としては浴衣の初春に近く、パワーが3500まで上昇しさらに相討ちなどの自動効果によるリバースでは倒されなくなる。
イワシのチカラで相討ちを防げるとは、イワシ恐るべし。

また、ネオスタン内に人狼族の執事 フェンリッヒという非常に相性のいいキャラが存在する。
前述のカードのパンプを受けるとパワーが5000まで上昇し自動効果でのリバースを無効化するので、対処が困難になる。

浴衣の初春と比較した場合、浴衣の陽介最強の能力者 一方通行などの疑似相討ちキャラには耐性が無い点や、サイドアタックでソウルが減少しない点で劣る。
逆に、レベル1以上の相打ちキャラや、“お姉ちゃん”杏理想のお部屋 ルイズ等のコスト関連の相打ちにも耐性を持つ点は勝る。
今後そのようなカードが増えていくたびに、評価が上がるカードとも言えるだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。