“騒がし乙女”葉留佳

&autolink
LB/W02-062
カード名:“騒がし乙女”葉留佳
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《ビー玉》

【自】この能力は、1ターンにつき2回しか使えない。あなたが【起】を使った時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。

シャカシャカヘイっ!!

レアリティ:C
illust.VisualArt's/Key

なんでもいいので起動能力を使えば、勝手にパワーが上がってくれる。
棗 鈴」との相性が非常に良い。
助太刀(否イベント)も起動能力なので、助太刀でのカウンターの効果が+1500されるので、
カウンターをタイミング良く載せられればレベル0とは思えない防御力を発揮する。

上手く最大回数である2回の発動を起こせば5500と1/0バニラ並になる。
「集中」を多用するゼロの使い魔等のデッキにコッソリ忍ばせておくと0/0とは思えない大活躍っぷりを魅せてくれたりする。

が、自ターン中に起動効果を2回使うだけのコストに見合ったパンプ量であるかは意見が分かれるところ。
起動効果のために使ったコストを次ターンに持ち越せば「“マスコット”クド」やレベル1帯の起動効果を発動できるからである。
特徴も《ビー玉》しかついていないため、枠を削ってまで導入するのは難しいだろう。

リトルバスターズ!エクスタシーに「“華麗な手さばき”唯湖」が登場したことでこのカードの重要性は増した。
唯湖が居なくても、「浴衣の佳奈多」がパンプを受ければこちらも勝手にパンプされるのは非常に嬉しい。
レストによって各種パンプできる応援カードは他にも数多く、
はるちん単、【葉留佳奈多】に限らず、幅広く使えるレベル0キャラとして重宝する。

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。