銀髪碧眼のシスターさん

&autolink
ID/W13-077
カード名:銀髪碧眼のシスターさん
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《魔法》《本》

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分のキャラを2枚まで選び、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+1500。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「食いしん坊少女」があるなら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

RR:私は沢山仕事したからしかるべき報酬が欲しいんだよ!
SP:今日はずっとこんな感じでとうまとは離れ離れなのかな…

レアリティ:RR SP
illust.

  • 11/02/14 今日のカード。

前作に続き再びレベル3枠として登場。キャラ単体でレベル3カードの2枚目が出たのは、「ラハール」「美魚」「クド」「こなた」「綾波」「長門」に続きこれで7枚目。
名前だけでは分からないが、キャラは列記とした「インデックス」である。Ⅱではこのネーム指定に関する影響は無かったが、今後追加パックが来る場合は注意したい。

1つ目の能力は天草式十字凄教 五和のCIP能力をノーコスで2体に付与と強力。
ただし自分にはパンプが出来ないため、やや生き残り辛い。このキャラを3体展開するにも折角のパンプが無駄になるので注意したい。
2つ目の能力はCXシナジーによる1点回復。夏祭りの長門と比べるとパワーパンプを有してないため、毎ターン使いたいなら助太刀には注意したい。
かと言って店長の息子 陽介のように、毎ターン打てる確約も無い為やや博打要素が強い。
RRというレアリティにしては、悪くはないテキストだがもう一歩という所か。

以前のレベル3である完全記憶能力 インデックスと比べると、パワーは同じだが上記の通り能力的にはやや支援向け。
このカードと組んで回復魔術を使え、という意味合いかもしれないがレベル3枠が圧迫しすぎるためやはり難しい。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
食いしん坊少女 2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。