二人きり 理樹&クド

&autolink
KW/W11-036
カード名:二人きり 理樹&クド
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:2
特徴:《動物》《科学》

【自】この能力は1ターンにつき3回まで発動する。他のあなたの《動物》のキャラが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「天体観測」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたのキャラすべてに、そのターン中、パワーを+3000。

クド「実をいうとリキはいつでも
かっこいいんですけどね」

レアリティ:U
illust.-

  • 10/09/13 メールマガジン

《動物》登場時のパンプ能力とCXシナジー持ち。

一つめの能力は“頑張り屋さん”クドのものとほぼ同じ《動物》登場時のパンプ能力。
“頑張り屋さん”クド同様に1枚場に出せば同コストのバニラ並、2枚以上でバニラ以上のサイズとなる。
“頑張り屋さん”クドとは違い「手札から」限定となっているためか前述のカードとは違い最大で3回まで発動するので、
支援抜きでも11000まで到達することが可能となかなか効果はでかい。
しかもこのカード自身も《動物》であるため複数場に出ればきちんと恩恵を受けられるのも有り難いところ。

もう一つのCXシナジーはお姫様 貴音と同じ全体パンプ。
緑に多いストックブーストとは逆にコストがかかってしまうものの、
3000というパンプ値は約1レベル差となるためかなり効果がでかい。
特に、近年では『チェンジ』による早出しやデメリットつきのオーバーサイズキャラが増えているため、
そういった相手を倒す際には大いに役立ってくれるだろう。

共にパンプアップの能力であるため、二つの効果をフルに使用出来れば単体でも14000というかなりの高スペックを叩き出せる反面、
両方共に自ターンでしか効果を発揮できず、能力2つ持ちであるために素のサイズも2/1バニラにさえ劣る。
更にお姫様 貴音とは違い手札アンコールも存在しないため、相手ターンを生き残るのが少々苦しいというデメリットがある。
性能を十分に発揮させるのならば、きちんとカウンターを組み込んでおく必要があるだろう。
幸い、《動物》はサーチが優秀なので、《動物》持ち助太刀をサーチすることも容易であり、
また守られた場所のようなコストのかからない便利なカウンターも存在するので、
対応策を打ちやすいという点では悪くないカードだろう。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
天体観測 2

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。