葛藤する音無

&autolink
AB/W11-058
カード名:葛藤する音無
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《死》

【自】[あなたの控え室のキャラを2枚山札に戻す。その山札をシャッフルする]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。

なあ・・・俺たちは何と戦うんだ?

レアリティ:U
illust.-

  • 10/08/23 メールマガジン

アタック時にキャンセル率を下げる事でパンプする能力を持ったカード。

効果としてはソウルパンプが無くなりパンプ値も下がった劣化版打倒!魔王神!ともいえるものだが、
戻す枚数も2枚でいい上にキャラであるためほぼ毎ターン使用可能となっている。
キャンセル率の低下自体は辛いものの、考え方によればサーチしたいキャラを山札に戻したり、
トリガーつきのカードを戻す事でダメージ上昇確率を高めたりする事も出来ると、思ったより悪くはない。
しかも戻す枚数が2枚と減った関係上、自身と他の前列2枚でCXをトリガーしない限りは実質キャンセル率は低下しない。
また、トリガー前に山札に戻すという関係から、アンコールフェイズの『チェンジ』持ちを使用する場合に多い
「チェンジする直前にリフレッシュしてしまいチェンジが出来なくなってしまう」という現象も避けられると優秀。

ただし、相手ターンは単なる2500の上に特徴も現状ではプールの狭い《死》のみ。
コストも自身でカードを選ぶことが出来るとはいえ、サルベージ中心である赤とは相性の悪い山札へのカード戻しであるため、
何も考えず使用しているとキャンセル率が低下した上必要なカードが控え室からいなくなってしまった…という事もありえるので、
注意が必要だろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。