運命に立ち向かう少女

&autolink
AB/W11-103
カード名:運命に立ち向かう少女
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:7000 ソウル:1
特徴:《死》《生徒会》

通常版:ゆり「これが最後の作戦になるといいわね」
ゆりサイン:オペレーション・・・スタート!
かなでサイン:・・・うん。あたしに向いてる作戦ね

レアリティ:TD
illust.-

Angel Beats!&クドわふたーのTD限定カード。
ゆりとかなでの2キャラがうつっているカードだが、それぞれの担当声優2名のサイン入りに関しては、各キャラの単体絵となる。

【生徒会アンコール】のレベル1に新たな選択肢が登場。トリガー0ということが後々響いてくるということがあるものの、それでもレベル1、1コストでパワー7000は非常に有用。このデッキならば1コストでパワー8000かつアンコール持ちというかなりのスペック。
現状況ではレベル1を赤のエリカ中心のサブに青を置くか、音姫を中心に黄青をメインにするかの場合が多かった。
特に各エリカのCXシナジーやパンプと青のまゆきを使用する方が黄色よりもパワー的にも有効な場合が多かったが、パワー8000アンコールという高スペックを得たことにより、レベル1の中心を黄色にするメリットが一気に上昇したといえる。
レベル1は自身のソウル1が基本なのでソウル負けということはあまりないだろう。
ただ、トリガーが無いことはダメージレースにおいてもデメリットになりやすい。そこは一長一短なので、自分のプレイスタイルなどと相談していこう。

  • TDのサインカードでありだが、サインカード珍しい、同一カードとして2種類のサインが存在する。
    • ちなみに、Re: EditのTDで再録時、通常版とかなでサイン版のみ再録される。ゆりサインは再録されない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。