ソニックフォーム フェイト

&autolink
NA/W12-T07 NA/W12-011
カード名:ソニックフォーム フェイト
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《魔法》《クローン》

【永】このカードの正面のキャラのソウルを+1。

TD:強いあなたに立ち向かうには…これしかないと思ったから
U:止めます・・・・・・私と、バルディッシュが・・・!

レアリティ:TD U
illust.まめP

  • 2010/5/27 今日のカード。

柵川中学の生徒 初春と同じ能力を持つカード。ただし、レベルの差なのかこちらの方がパンプ値が500高い。
レベル2で10000というのは強力であり、アルフのサポートにより12000まで無理なく上げられる。
同じく2/2 10000の“漆黒の聖剣”セイバーと比べても明らかに優秀。
しかし正面のソウル+1はデメリットとして響く状況も多く、
柵川中学の生徒 初春と違い、こちらはゲーム終盤に入ったレベル2であるのも厳しい。
レベル2以降に受けるダメージを上げるのはあまり好ましくない。レベルが上がった分、サイドではダメージを受けにくくなったが、
ダメージを調整されやすくなったとも言えるので一概に利点とは言えない。
特に、相手ターンのみ強化される“粋な男”伊達 政宗や2/2のアンコール持ち相手にはサイドでもダメージを通されるようになる分、
寧ろ不利な状況となる可能性も高いので注意。

フェイトVSシグナムのチェンジにより1レベで10000が登場する事が出来る。序盤でパワー10000が登場すると相手は対応に追われるだろう。
だが、早出ししたはいいが返しのアタックでデメリットのせいでレベル2にされた、なども有り得るので考えてチェンジするべきである。

パワーが10000有るので、相手がチェンジ等で出したレベル3にも十分対応出来るのは強みと言える。

特徴は1stと同じく《武器》が無くなり、《クローン》が付いている。
汎用性の面で《クローン》《武器》に劣るが、「フェイト」の増加によりクローンデッキに黄を入れることも可能になったので、
氷の美少女クーラのパンプを受ける事が出来ると考えればそこまで悪くは無い。また、デッキに“お姉さん”アリシアを採用する場合には、
《武器》ではなく《クローン》を持つことは寧ろメリットとなる。
ただし、なのは内では《武器》の方がシナジーを受けることが出来る場合も多く、採用するか否かはデッキと相談する必要があるだろう。

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
フェイトVSシグナム 1/0 4000/1/0 チェンジ

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。