“幻想殺し”当麻

ID/W10-006
カード名:“幻想殺し”(イマジンブレイカー)当麻
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《特徴なし》

【永】 記憶 あなたの思い出が2枚以上なら、舞台のこのカードのレベルを-1し、パワーを+1500。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「すべてを打ち消す力」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、次の相手のターンの終わりまで、相手は舞台にいるキャラの【起】を使えない。

R:神様・・・この世界があんたの作ったシステムの通りに
動いてるってんなら、まずはその幻想をぶち殺す!!
SP:その幻想をぶち殺す!!

レアリティ:R SP
illust.-


“無能力者”当麻」のチェンジ先。
記憶が発動すると1/1バニラ並のサイズ+能力持ちという高スペックになれる。
レベルが0になる為、美琴のルームメイト 黒子検体番号二〇〇〇一号 打ち止め“吸血殺し”姫神などの効果の対象になることができるが、μ(ミュー)に代表されるレベル0相打ちにすら狩られてしまうようになる等少々デメリットも大きい。
反面、「レベル1以上の~」等の能力には引っかからなくなるが。

また、CXシナジーで「“無表情で無愛想”佳奈多」と同じく【起】を封じる事が出来る。
助太刀は舞台にいるキャラではないので封じられないという制限も同じである。
あちらは特に条件も無く毎ターン封じる事が出来るのが強みだが、
こちらはCXを場に出さなければならず、ピンポイントで発動出来ないと効果が薄い。
とは言え強力な能力ではあるので上手くはまれば相手の手を大きく制限できるだろう。
逆に考えれば、相手の佳奈多上条さんで封じられないので、状況によってはこちらのほうが良いかもしれない。

チェンジに加え「ビリビリ中学生 美琴」の絆で引き上げられる為、
何度も使いまわせる点は原作さながらのしぶとさである。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
すべてを打ち消す力 2

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
“無能力者”当麻 0/0 2000/1/0 チェンジ
ビリビリ中学生 美琴 1/0 3500/1/0
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。