【ファントムデッキ】

【ファントムデッキ】

名称「ファントム」を活かしたビートダウン。カムバックキャンペーンにより大幅に強化された。
「ファントム」への高パンプを持つ食えない女 クロウディア、マーカーにより大幅にパワーの上がる“ファントムを継ぎし者”ツヴァイが必須となる。
またタイトル内で唯一「集中」を持つ観測手 キャルも必ず採用される。


PT/W07-034
カード名:食えない女 クロウディア
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:3500 ソウル:1
特徴:《暗黒街》

【永】他のあなたのカード名に「ファントム」を含むキャラすべてに、パワーを+1000。
【自】 チェンジ [① このカードをクロック置き場に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「ファントムの主クロウディア」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。

では、すべて私の予定通りに進めさせていただきます

レアリティ:U
illust.-

PT/W07-110
カード名:“ファントムを継ぎし者”ツヴァイ(PR)
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:6500 ソウル:1
特徴:《武器》《暗黒街》

【永】このカードの下のマーカー1枚につき、このカードのパワーを+1000。
【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の控え室の《武器》のキャラを1枚選び、このカードの下にマーカーとして裏向きに置いてよい。

マグワイヤ「襲名を認めよう。
今日より君は頂点に立って、その名を轟かすのだ」

レアリティ:PR
illust.

  • カムバックキャンペーン2013封入

PT/W07-108
カード名:観測手 キャル
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:1
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《時計》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【起】 集中 [① あなたのキャラを2枚レストする]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の山札を見て《武器》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

あたしに見せて!玲二がそいつを撃つところを!

レアリティ:PR
illust.

  • カムバックキャンペーン2013封入



・構築
“ファントムを継ぎし者”ツヴァイのマーカーを増やすには、相手キャラのリバースが必要なので、「助太刀」をもつカードを多めに投入する。
色は緑が必須になるが、各色に強力なカードが散っているため、緑を含む2色以上の構築になることが多い。
以下、各色の優秀なカードを紹介する。

一心同体のパートナー キャルなど、パワーの出せるカードが多い。

観測手 キャルは、登場ターンのみだがパワー3500になるので、普通の集中よりも採用枚数を増やしても腐りにくい。
特徴「武器」しかサーチできないので、各種「クロウディア」をサーチできないものの、控室に“ファントムを継ぎし者”ツヴァイのマーカーのためのカードを準備しつつ、手札を増やせるのは強力。

Lv3元ファントム 江漣は相手に依存するものの早出しでき、加えて特徴「武器」のキャラに破格の1500パンプが可能。
“ファントムを継ぎし者”ツヴァイとの相性は抜群。
自身の効果で手札も減りづらいが、ストックの消費に注意。

他、Lv0ツヴァイの教官アインは軽いデメリットで相手ターン中もパワーが維持できる、タイトル内では貴重なカード。

「ファントム」へのソウルの底上げを持つファントムの助手キャルを利用したデッキは【ソウルビートキャル型】で紹介されてるのでそちらへ。

ストックを節約しつつキャラを展開することができる。
特徴「暗黒街」のキャラが属するが、ネオスタンで参照することの多い特徴「武器」を持っていないキャラが多いことに注意。

擬似チェンジによって“ファントムを継ぎし者”ツヴァイを早出しできる陰謀家クロウディア二番目の男ツヴァイのセットが強力。
どちらも単体で汎用性の高い効果を持ち、手札に揃わなくとも腐る心配もない。
6500+応援+マーカーのパワーをLv0から超えるのは非常に困難なため、Lv0ではまず倒される心配はない。
タイトル内にはLv0助太刀が存在しないため、相手が先にLv1になると、こちらは助太刀を使って守ることができないのが難点だが、ストック消費なしで“ファントムを継ぎし者”ツヴァイがだせるので、Lv1になってからでも使う価値は高い。

クロウディア・マッキェネンはcxシナジーにより、特徴「暗黒街」限定だがキャラを山札から呼び出すことができる。
“ファントムを継ぎし者”ツヴァイに加えて、食えない女 クロウディアもストック無しで展開できる。
対応cx過去も2000/1ドローであり、“ファントムを継ぎし者”ツヴァイとの相性が非常によいため、採用率は高い。

LV3の“インフェルノのファントム”ツヴァイは、緑特有の詰め能力であるクロック送りをもち、登場ターン以降でも発動可能な点が強力。
コストが重いため複数並べるのには向かないので、採用枚数はよく考えるべきだろう。
フェラーリF40はノーコストで3000助太刀となるイベントであり、手札に持っていなくても存在だけで相手を大きく牽制できる。
レベル応援を持つレイモンド・マグワイアは当然強力だが、このデッキでは食えない女 クロウディア観測手 キャルで後列が埋まることが多いので、活かしづらいだろう。
食えない女 クロウディアはLv2に「チェンジ」が可能だが、貴重な後列キャラを失うことになり、チェンジ先の能力も使いづらいため、無理に採用する必要はない。

各種「ドライ」が属する。カムバックcx名前はもちろん、狂気に満ちたドライ祈るドライなど回収・サーチに優れる。

狂気に満ちたドライはゲーム序盤は相打ち、後半は各種「ファントム」のサーチと無駄がない。
Lv0なので色を選ばないため、どの色を選択しても投入できる。

チェンジ対応Lv3の“無敵のファントム”ドライはCIP回復に加えて、対応cxにより自身を思い出にしてキャラを呼び出し、連続攻撃を行える。
呼び出すキャラはなんでもよく、相手キャラのリバースも必要ないため非常に強力。
対応cx決着がソウル+2と癖が強く、採用枚数は人によって異なる。
CIP回復を持つパワー10000の「ファントム」はこのカードだけなので、対応cxを入れなくても投入する価値はある。

最大の信頼アインはタイトル内唯一の1/0助太刀である。
「チェンジ」も持っているが、基本的に助太刀として“ファントムを継ぎし者”ツヴァイを守るために使う。
したがってチェンジ先の“最強の暗殺者ファントム”アインは採用しなくてもいいが、もし投入する場合でも対応cxはカムバックアイコンなので、無理なく採用できるだろう。

ファントムの実験作 ドライはデメリットの軽いオーバースペックキャラであり、貴重なノーコストでだせる名称「ファントム」持ちなので投入する価値はある。

青を選択する一番のメリットは、“誰でもないファントム”アインが採用できること。
タイトル内唯一の2/1助太刀であり、「ファントム」に使えば3500カウンターとして使える人を殺す才能 玲二も含まれる。

Lv3“誰でもないファントム”アインはパワー9500だが、CIP回復をもち、自身の効果で早出しが可能。
強力なのはいうまでもないが、4枚採用が確定になるうえ、リフレッシュ後だと条件を満たしづらい。
そして一番の問題は、青で無理なく投入できるカードが少なく、色発生に悩まされること。
採用できるキャラは、Lv0パワー4000のツァーレンシュヴェスタン、アンコール付与のサイス=マスター、相打ち効果を防げる昇り龍 梧桐など。
44オートマグ亡霊といった優秀なイベントを採用するのもあり。

・戦術

“ファントムを継ぎし者”ツヴァイを維持し、マーカーを増やすのが基本。
他タイトルの類似カードと異なりLvは上がらないものの、控え室のキャラをマーカーにするのでcxをマーカーにしてしまう心配もなく、リフレッシュ後の圧縮率を高めることができる。
後列キャラはLv0では一心同体のパートナー キャルまたは陰謀家クロウディア、Lv1では食えない女 クロウディアを展開して各種「ファントム」のパワーを上げていく。観測手 キャルは常に1枚置いておくようにしたい。

弱点はLv1相打ちキャラやバウンス効果を採用したデッキ。
どちらも“ファントムを継ぎし者”ツヴァイの維持ができなくなる。

以下コメント一覧。

  • テスト -- (名無しさん) 2010-10-20 07:26:40
  • カムバックキャンペーンのカードを含めて更新しました。 -- (名無しさん) 2014-06-17 05:37:37
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

コメントのログはこちらから。
コメントログ【ファントムデッキ】001
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。