白河 ことり

&autolink
DC/W09-033
カード名:白河 ことり
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《音楽》《魔法》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、相手は自分の手札を公開してよい。そうしたら、それらのカードにクライマックスがあるなら、このカードをレストする。

・・・・・・私、歌っていると、
周りの事が頭に入らなくなっちゃうんですよね

レアリティ:U
illust.CIRCUS

  • 2010/03/10今日のカード。

やっと出たフルネームのことり。
最近流行の0/0/4000のデメリット付パワーキャラ。しかし、他のそれと違い相手によって左右される。

わかりやすく言ってしまえば「CXを持っていれば手札を全て見せレストさせる」権限を相手に与えるデメリット。
序盤ならレストされても他のキャラでアタックすればいいが、0キャラが少ない場合や
中盤あたりで後衛が2枚並んでいて3体でアタックしたい時にレストしたらアド損なので注意が必要である。

同じ緑の夢への一歩 涼とは違いレストであるため次のターン以降は普通に行動出来、
同じレストデメリットであるツァーレンシュヴェスタンとは違いあくまで出たターンのみであるため行動しやすい、
しかも相手の手札を見られるため、0/0/4000キャラで一番おいしいデメリットとも言える。
中盤なら相手のカウンターの確認にもなる・・相手が見せてくれれば、だが。
もちろん相手がCXを持っていなければデメリットはなく、バニラ感覚で使える。
相手にはCXごと手札を見せてこのキャラを封じるか、あえて見せないことで手の内を明かさないという二択がある。
パワーキャラなのに心理的な駆け引きができるという面白いカード。
《魔法》デッキや《音楽》デッキ以外でも優秀なアタッカーだがチャンプの時は気をつけよう。

言うまでもないが、相打ちには滅法弱い。まあ、元よりレベル1アタッカー相手に戦えるパワーはないので、
手札事故が起きていなければそこまで悲観することもないだろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。