時空管理局提督リンディ

&autolink
N1/WE06-17
カード名:時空管理局提督リンディ
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《魔法》《お茶》

【自】[②]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってもよい。そしたら、次の相手のターンの終わりまで、相手は舞台にいるキャラの【起】を使えない。

終わりですよ・・・・・・
次元震はわたしが押さえてます

レアリティ:C
illust.しなのゆら

手札から舞台に出た時限定で相手の起動能力を封じることの出来るキャラクター。
効果は“無表情で無愛想”佳奈多の起動能力と同じだが、本人のレベルとコストの関係からか、条件限定な割に必要なコストが1あがっている。

起動能力には便利なものが多く、CXシナジー等の自動効果以外での各種パンプや回収等を封じる事が出来る。
特にレベル1帯は小川で遊ぼう!を使用した集中デッキの本領発揮となるタイミングであるため、
相手によっては更なるメタ性が発揮されるようになったとも考えられる。
ただし、前述のカード同様に「舞台にいるキャラ」が対象であるため助太刀は封じることが出来ないので注意。
現在、小川で遊ぼう!は制限を受けているためメタカードには成り得ないが、それでもこのカードの強さは健在である。

サイズもやはり佳奈多同様にバニラより500しか下がっておらず、
こちらは登場コストが0であるため、単なるアタッカーとしても使い易くなっていると言う点では、十分優秀だろう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。