SOS団のマスコットみくる

&autolink
SY/W08-039
カード名:SOS団のマスコットみくる
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《時間》《メイド》

【自】他のあなたの《SOS団》のキャラが手札か思い出置場から舞台に置かれた時、そのターン中、そのキャラのパワーを+1000し、《お茶》を与える。

お茶です、どーぞ♪

レアリティ:C
illust.- 初出:ザ・スニーカー 2006年4月号

場にいることで、《SOS団》のキャラに擬似CIP能力を付与するキャラ。
効果は+1000のパワーパンプと《お茶》の付与。
《お茶》に関しては2010年7月現在でも(※1)優しい女の子 雪歩による効果やビーチバレー ハルヒの様な特徴数による効果以外で
特に意味を持たないが、(※2)+1000というパンプ効果は強力。
効果は後列に存在する枚数分重複するため、がんばりすぎのみくる&キョンバニーガール ハルヒ&長門&みくるといった
バニラを強力なアタッカーへと変貌させることが出来る。

また、あくまで条件は思い出置場からの移動でも発動されるため、
見えざる信頼関係 ハルヒ&キョン“いつも”のハルヒ等の思い出回避能力を持ったキャラとの相性もよく、
後列をこのカードで固めてしまえば見えざる信頼関係 ハルヒ&キョンならばCXシナジー後には10500という恐ろしいサイズに、
“いつも”のハルヒならば相手を倒せる限りは毎ターン7000というサイズになることが出来る。
また、レベル0の自分自身である朝比奈 みくるも同様に思い出回避が行えるため、上手く使えば下手な応援よりも強力。

ただし、対象はあくまで同作品限定とも言える《SOS団》であり、他のカードに対しては意味が無い。
《SOS団》限定デッキでもなければ他にも優秀なサポーターは多いため、採用率は低い。

※1 2009/09に優しい女の子 雪歩が出ているので、正確には誤り
※2 無類の甘党 リンディの登場によって《お茶》の付与に意味が生まれるようになった。
しかし《SOS団》《魔法》はあまり噛み合わず、これだけの為に狙うのはやや難しいだろうが・・・
それであればまだ、前述した優しい女の子 雪歩の方が扱いやすいだろう
このカードと併せる事でパンプ値は+1500と、なかなかの数値に
しかしどちらとも自ターン、しかも登場時のみである事には変わらないため、わざわざこの為に採用するのは厳しいだろう

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
優しい女の子 雪歩 0/0 2000/1/0
無類の甘党 リンディ 2/1 6000/1/1

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。