ステンノ&エウリュアレ

FH/SE03-012
カード名:ステンノ&エウリュアレ
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:《神》《双子》

【永】他のあなたの「ステンノ&エウリュアレ」がいるなら、他のあなたのカード名に「ライダー」を含むキャラすべてに、パワーを+1000。
【永】他のあなたのカード名に「ライダー」を含むキャラすべてに、次の能力を与える。『【永】このカードは相手のキャラの【自】の効果によってリバースされない。このカードはサイドアタックできない。』

ノーマル:じゃあ、私と私が、お仕置きしてあげないと
パラレル:いいこと? キレイなものがこの上なく無様に踊る……これが本当の美しさというものよ

レアリティ:R
illust.ノーマル/サイン:私屋カヲル パラレル:TYPE-MOON

同名カードを複数並べることで「ライダー」ネームへのパンプと効果付与ができるキャラ。【桜ライダーデッキ】のキーカード。

一つ目の能力の適用のためには最低でも2枚が必要になるので、最低でも「ライダー」への2000パンプが保証されている。
同種の効果である酒屋の娘 小西早紀食えない女 クロウディアで同様のパンプをするためには2コスト必要なことを考えると、レベル0から登場可能なうえにノーコストでだせてしまうこのカードがいかに強力かがよく分かるだろう。

もう一つの能力は同名カードがなくても発動する能力で、サイドアタックできないデメリットがつく代わりに相打ちを防ぐもの。
高パワーキャラ共通の弱点である相打ち能力を防げる点が優秀で、前半の能力との相性が抜群。もちろん擬似仕打ちに対しては無力なので注意。
サイドアタックできないデメリットも高パワーになることからそれほど気にならない。一方でフロントアタックできなくなる“掛け持ち委員長”佳奈多“大切な何か”友利 奈緒を使われるとアタックを封じられてしまうこと、終盤のソウル調整が難しくなること、などの悪影響も考えられる。

最大の欠点は同名カードを並べないと真価を発揮できない点。自身の特徴はタイトル内ではほとんどシナジーのない特徴であり、回収できるカードは限られている。この点をいかに解消できるかがこのカードを運用する上での最大の鍵になる。

逆にこのカードを相手にした場合は極めて厄介。“セイバーの左手”ランサー令呪などの優秀なカウンターと組み合わせて高いパワーラインを形成されるうえに相打ちでの突破もできない。
後列除去手段がない場合は相当な不利を強いられることを覚悟しなければならない。

強力な効果を持っているが、登場当初は「ライダー」のカードプールが狭いのが弱点だった。しかしZeroで威風堂々 ライダーを始めとする「ライダー」が追加。更にUBWでも「ライダー」が大幅に増加したほか、このカードや「ライダー」と相性抜群の日常の象徴 桜が追加。その高いポテンシャルを存分に活かせるようになった。

上記の通り長い時を経て評価が徐々に上昇していった1枚。しかし初出がエクストラブースターであることから、現在では入手が難しくなっている。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。