告白する美緒

&autolink
PT/W07-078
カード名:告白する美緒
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:《愛》

【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【自】 チェンジ [③ このカードをクロック置場に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「藤枝 美緒」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。

R:藤枝です……藤枝、美緒といいます
SR:…玲二さん、今……好きな人って、いますか?

レアリティ:R
illust.田中松太郎

チェンジ持ちキャラ。通常の応援も持っているので普通に使う分にも問題ない。
チェンジ先は2/1バニラ。Lv0から出てくれば十分な戦力だが、必要コストは3コストなので、
単純に考えても先攻なら3ターン目、後攻なら2ターン目が最速となる。
その頃にクロックを1増加させれば大概レベル1にはなってしまうだろう。
それでも、レベル1でのチェンジと割り切ってしまえるなら十分ではある上、チェンジの必要を感じなければそのまま応援で運用すればよい。
万が一レベル0で出せれば相手の計算も大幅に狂うことだろう。
総じて、扱いやすいキャラであると言える。

Q&A
Q:レベル0、クロック6の状態で、クロック置場に「藤枝 美緒」がおり、ストック及び控室に「藤枝 美緒」がいない場合、クライマックスフェイズの始めにこのカードをチェンジのコストとしてクロック置場に置き、直後にレベルアップしてクロック置場から控室に送られた「藤枝 美緒」を舞台に出すことは可能ですか?。
A:はい、可能です。

能力の効果は、コストを払った後に解決するので、レベルアップによって控え室に置かれた「藤枝 美緒」を選び、舞台に出すことができます。

詳しくは、以下の手順で処理を行います。

1. 「告白する美緒」の自動能力『チェンジ』をプレイ。
2. コストとして、ストックを3枚控え室に置き、「告白する美緒」をクロック置場に
置く。
3. レベルアップ処理で、クロック置場の「藤枝 美緒」を控え室に置く。
4. 効果で、控え室の「藤枝 美緒」を選び、「告白する美緒」がいた枠に置く。(09-11-09)

・関連カード
カード名 レベル/コスト スペック 備考
藤枝 美緒 2/1 8500/1/1 チェンジ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。