素直で前向き春香

IM/S07-051
カード名:素直で前向き春香
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《音楽》《お菓子》

【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「I Want」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚選び、手札に戻し、相手のスタンドしているキャラすべてをレストする。
【自】相手のスタンドしているキャラがレストした時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。

みんなっ!座ってないで、立ち上がって!
次の曲は『I Want』!

レアリティ:RR
illust.杏仁豆腐 初出:THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01


CXシナジーと特殊なパワーパンプ条件を持つ。

クライマックスシナジーは回収に加えて相手キャラをレストさせる効果。対応CXI Wantが若干扱いにくいものの、回収効果は癖が少なく強力。
また後半の効果によってキャラのレストが実質的にはレストしたキャラの数×1500のパワーパンプも兼ねた効果になっている。レストするキャラそれぞれに対して誘発するので、レストしたキャラの枚数分、パワーは+1500される。相手の前列がスタンドしていることは少ないが、相手の後列がスタンドしている場合はその後列最大2体をレストさせることで自ターン中+3000のパンプが可能。

後半の効果はキャラがレストした場合のパワーパンプ。
前半のCXシナジーのせいで勘違いしがちだが、相手ターンでも発動する効果である。したがってアタックを仕掛けた場合はもちろん、「集中」などの効果でキャラをレストした場合もパワーが上昇する。使う場合はもちろん、使われる場合は特にパワー計算に注意したい。

アタックの際必ずレストが必要になるので、相手ターン中は最低でもパワー5500が保証されている。更に如月影二などの1枚レストの集中を使えば7000、見守るほむらなどの2レスト集中を使おうものなら1/0にしてパワー8500まで成長する。
現環境で採用率が高いレスト式集中に対する強烈なメタカードとなっており、前半のCXシナジーを使わなくとも強力。レベル1相打ちに対しては無力だが、複数並べられてしまうとパワーでの突破が非常に困難となる。

総じて優秀なカードであるので、アイマスのRRでもかなり高価。

  • 方向音痴あずさと共に、ネオスタン構築で非常に高い採用率を誇っていたため、2012年後期から2015年前期まで、ネオスタンダード・タイトル限定構築の選抜対象カードとなっていた。

  • カードの効果は、原作の春香の専用曲「I Want」のイメージを見事に再現している。歌の内容が気になる人は是非原曲を確認してみよう。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
I Want 2
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。