猛き炎の伝承者 京

&autolink
KF/S05-062
カード名:猛き炎の伝承者 京
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:8500 ソウル:2
特徴:《神器》《日輪》

【自】[②]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のイベントを1枚選び、手札に戻す。
【自】[④]あなたがイベントをプレイした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。 (ダメージキャンセルは発生する)
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

俺の……勝ちだ!

レアリティ:U

KOFにおける赤のレベル3キャラ。
パワーは少々控えめだが一つ目の能力として2コストでイベント回収が可能。大活躍は持っていないものの3コストで回収する某妹さんが可哀相になる。
二つ目の能力は登場や一つ目の能力と合わせて考えると少々コストが重めだがイベント使用時に追加で3ダメージを与えることが出来るという強力なもの。
相手のデッキのトップを確認するイベント、例えばメドゥーサの眼鏡やアナライズ等を使ってトップを確認すれば確実に3点叩き込める。
コストの重さを気にするのならば桜の看病等、ストックブースト系のイベントや勉強会という節約の手もあり。
放てるタイミングはあくまで「イベント使用時」なので、カウンターや擬似アンコイベント等に併せれば相手ターンに使用する事も可能。
そしてアンコール持ちである為、場持ちも良いと総じて優秀な一枚。

元主人公(人気と現在の立場的に今でも主人公と言っても良いが)のはずだが何故かKOFのレベル3の中で一人だけアンコモン。これだけの能力でアンコモンなら十分過ぎるくらいではあるが何か腑に落ちない。
だが、他のレベル3が暴走しているライバル主人公勢の中で一人だけRRRをヒロインに奪われた2作目の主人公という事を考慮すると何故か納得できてしまう。略奪者アッシュは現在の主人公なので仕方ない。

ちなみに能力発動のタイミングについては、具体的には以下の手順。

1. イベントをプレイします。(必要であればコストを支払います)
2. 「猛き炎の伝承者 京」の自動能力が誘発して待機状態になります。
3. イベントの効果を解決します。
4. 行うべきルール処理(パワー不足など)があれば、それを処理します。
5. 誘発した自動能力をプレイし、コストを支払います。
6. 自動能力の効果(相手に3ダメージを与える)を解決します。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。