リョウ・サカザキ

&autolink
KF/S05-080
カード名:リョウ・サカザキ
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:1
特徴:《竜》

【自】このカードが手札から舞台に置かれたときか「 チェンジ 」で舞台に置かれた時、あなたの山札が5枚以下なら、あなたは自分の控え室のカードを全て山札に戻す。そうしたら、その山札をシャッフルし、あなたは相手のキャラを1枚選び、スタンドして相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かすか、他の相手のキャラを1枚選び、それぞれをスタンドして入れ替えてよい。

武器を持ったヤツが相手なら、
覇王翔吼拳を使わざるを得ない!

レアリティ:R



超勇者オーラムに変わる青の擬似リフレッシュキャラ。
肝心の効果は相手のキャラ移動と使い処を選ぶ効果ではあるが強力で、
相手のデッキが大活躍主体のデッキや後列主体のデッキであれば特に効果的。

一応、お転婆娘ユリからチェンジできるが、タイミングがドローフェイズの始めであるため相手ターンをまたがないといけない点と、
ユリがそのままクロックに行ってダメージになってしまうため正直チェンジからの早出しは若干割に合わない感があるが
山札残り一枚からでもチェンジ→擬似リフレッシュが可能なので狙う機会は少なくないだろう。

やけにスタンダードばかりに注目されているが、その真価はネオスタンダードで発揮されるのかもしれない。
この作品には如月 影二マチュア&バイスの2枚が4枚集中を持っており、それらは回収とサーチという優秀さを持つ。
その2枚を使ってデッキ枚数を調整すればリフレッシュ直後でもない限り簡単にこの能力を使うことができるのである。
マチュア&バイスについてはオロチを多用する【庵&ルガールデッキ】等でなければあまり意味は無いので、もしこのカードとマチュア&バイスを組ませるなら「庵」を何枚か入れたい。

なお彼の称号は「無敵の龍」であり決して《竜》では無い。《動物》扱いの「最強の虎」よりはマシだが…
そしてフレーバーテキストは有名なセリフだが、別に《武器》持ちに対して有利になる訳でもない。

・関連カード
カード名 トリガー
お転婆娘ユリ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。