たとえ好きな恋人 まひる

&autolink
DC/WE01-021 DC/WE08-20
カード名:たとえ好きな恋人 まひる
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:1
特徴:《たとえ話》

【起】[このカードを思い出にする]あなたは自分の《お菓子》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+4000し、ソウルを+2。

それは無粋です。例えるなら――

レアリティ:PR C
illust.CIRCUS

  • BTCS「D.C.ⅡP.C.」パック封入(DC/WE01-021)

2/1/8000と前衛になっても叩けるカード。
自身を思い出にすることで《お菓子》のキャラ1枚にパワー+4000、ソウル+2のパンプをすることが出来る。
起動効果は《お菓子》デッキで存分に発揮されるが、それ以外のデッキにはパンプ対象である《お菓子》持ちキャラがほぼ皆無であるため、採用するのは難しいだろう。
ネオスタンダードで組むとすれば、《魔法》強化を中心とした義之を前衛に回す時の支援ぐらいか。
しかしながら、1コストでパワー+4000ソウル+2、かつデッキ圧縮が行えるのでパンプ対象が居る場合は採用を検討してはどうだろうか。
ただしトレーディングカード封入型であるため入手難度は下がるとはいえ、PRというレアリティから数を揃えるには金に物を言わせる必要はあるが。

ちなみに現状少数しか同様の特徴を持つカードがいないため特徴によるサーチは存在せず、
また、まひる自身に《お菓子》がついているカードが存在しないため同名のキャラを強化する事も出来ない。
更には同作品には《お菓子》持ちが少ないため作品限定デッキを組む際には役立ち辛いというデメリットもあるため注意。

だが、お菓子デッキでなくとも“天然ほわほわガール”小毬と組み合わせると誰にでも効果を付与出来るようになる。
大切な待ち合わせ まひる“和洋折衷”クド等に使って確実に相手を倒すと良い。
しかもこの応援は効果を付与するタイミングだけ後衛に居れば良いので、チャンプアタックも出来るから使い易いと言えるだろう。

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。