“頑張り屋さん”クド

&autolink
LB/W06-041
カード名:“頑張り屋さん”クド
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《動物》

【自】この能力は1ターンにつき2回まで発動できる。他のあなたの《動物》のキャラが、手札かクロック置場から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】あなたのクライマックス置場に「ただいまです、リキ」が置かれた時、あなたは自分のクロック置場のレベル1以下の《動物》のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の手札を1枚選び、クロック置場に置く。

リキ・・・・・・わた、私・・・・・・いま・・・・・・わらっていますか

レアリティ:C
illust.なつめえり

二つの《動物》に関連した能力を持ったキャラ。

CXシナジーは可愛さ百倍かがみと同様にクロック置場からの《動物》召喚。
ただしテキストの手順から可愛さ百倍かがみとは違いレベルアップ直前にも使用することが出来る上、
代替となるカードは手札からであるためキャラクターカードに限られない。
クロックからであるため範囲は狭いが、ノンコストでの召喚となるため、1/2の“マスコット”クドが召喚出来ればかなりおいしく、
手札にアラーム要員がいれば効果も併せて一石二鳥という事も出来る。
それ以外にも《動物》には悪くない性能の後衛も複数存在するため、なかなか優秀。

二つ目のテキストについて、前半のみの解決を行うことができる。手札が0枚のときに発動すると、回復も兼ねることができる。つまり、このキャラが4枚並んでいて、クロックに《動物》があり、手札が0枚ならば、CX1枚だけで4ダメージの回復をすることができるのである。ただしその後の手札はゼロ。背水の陣である。

もう一つの能力は《動物》登場によるパンプ。
1枚登場させる事で自ターンのみとはいえ1/1バニラと同様のサイズとなり、最大である2回使用すると7000というサイズになる。
今までと違い珍しい事に「クロックから」でも効果を発動する事が出来るため、このカードや前述のカード等のCXシナジーによっても強化する事が可能。

共に性能として申し分ない効果である反面、《動物》を多く含んでいないデッキだと腐ってしまう可能性が非常に高い。
同作品及びその前作のように「クド」「鈴」「佐々美」と《動物》持ちが多い作品との運用が主になるだろう。

・対応クライマックス
カード名 トリガー
ただいまです、リキ

・関連ページ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。