【艦娘デッキ】




KC/S31-040
カード名:冬のひととき (あかつき)
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《艦娘》・《駆逐艦》

【自】 [手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《艦娘》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

頭をなでなでしないでよ!
もう子供じゃないって言ってるでしょ!

レアリティ:U
illust. 初出:コンプエース2014年2月号


・特徴

艦これより、特徴《艦娘》を中心としたデッキタイプ。トリッキーな効果を持つカードが多いこと、カードプールの広さから、プレイヤーによって構築が大きく分かれやすい。
かつては暁型駆逐艦2番艦 響陽炎型駆逐艦7番艦 初風を利用して相手を封殺するメタ型のデッキタイプが流行した。
その後各種規制を経て現在はデッキタイプの多様化が進んでおり、メタ要素の全く無いデッキタイプも珍しくない。

・構築

・レベル0

・レベル0前列

登場時に手札交換・山削りができる。序盤から終盤まで役立つ万能カードであり、あらゆるデッキタイプでほぼ必須カードとなる。

控えに送られるとサーチが可能。

“信頼”の駆逐艦 Верныйへの疑似チェンジと回復メタを持つ。

デメリット付き3500アタッカー。

デメリットつき4000アタッカー。Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck dreiの早出し条件。

デメリットつき4000アタッカー。Admiral Hipper級重巡3番艦 Prinz Eugen改のCXシナジー条件。

相討ち持ち。

手札交換のできる集中。

・レベル0後列

レベルアップ時のサーチ効果、レストでのパンプを持つ。

全体パンプと回収メタを持つ。

クロック回収のできるレスト集中

CXが置かれたときに山削りとサーチが可能。

・レベル1

・レベル1前列

CXシナジーでのサーチ効果を持つ。陽炎型駆逐艦9番艦 天津風改で回収が可能。

キャラアタックでパワーが上がる。

CXシナジーでのサーチ効果を持つ。Admiral Hipper級重巡3番艦 Prinz Eugen改のマーカーで参照する。

2/1/7500になれる。

起動効果使用後のキャラリバース時にストックブーストができる。

起動効果使用時にパンプができる。

レベル0に付き500ずつパワーが上がる。

レベル1相討ち

CXシナジーでの回収効果を持つ。


最上型航空巡洋艦2番艦 三隈改へのチェンジを持つ。

・レベル1後列、その他

全体500パンプとレストでのサーチ効果を持つ。

1/1/2500カウンター。


・レベル2

・レベル2前列


・レベル2後列、その他

各色のレベル応援

レベル3への2000応援を持つ。

ダメージをシャットアウトできるカウンターイベント。

早出しメタを持つ助太刀。

・レベル3

・黄

CIP回復とCXシナジーでのアンコール封じを持つ。

高いパワーとショット効果を持つ。

ショット効果持ち。

早出し対応でCIP回復を持つレベル3。

ショット効果を持つレベル3と、山札確認を持つレベル3。相互チェンジに対応している。

・緑

CXシナジーでのクロック送りを持つレベル3。

クロック送りを持つレベル3。

Bismarck級戦艦1番艦 Bismarckがあれば早出しでき、登場時の手札補充、CXシナジーでのストックブーストを持つ。

再スタンド能力を持つレベル3。

・赤

CXシナジーでバーンのできるレベル3と、チェンジ先でCIP回復を持つレベル3。

控え室のCXが6枚以上で早出しできるレベル3。

登場時に1点バーンができる。
デッキトップを確認できるドジっ娘 電祥鳳型軽空母1番艦 祥鳳改と併用したい。

CIP回復を持つレベル3。

登場時の手札補充とパンプを持ち、CXシナジーでのバーンができるレベル3。

経験達成で早出しできるレベル3と、リアニメイト対応でCIP回復を持つレベル3。

・青

CIP回復とCXシナジーでのボトム送りを持つレベル3。

早出し対応で、相手ターン中のパンプを持つレベル3。

CIP回復を持つレベル3。

自身の永続効果とCXシナジーでソウル減少ができるレベル3。

CIP回復を持ち、CXシナジーで真夏のひととき Littorioを控え室に置いて再スタンドできる。

・クライマックス

黄の2000/1/ドローCX。島風型駆逐艦 島風に対応する。

黄の炎CX。大和型戦艦1番艦 大和に対応する。

緑の宝CX。赤城型正規空母 赤城改に対応する。

緑のストックブーストCX。Admiral Hipper級重巡3番艦 Prinz Eugenに対応する。

緑の宝CX。Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck dreiに対応する。

赤の扉CX。天龍型軽巡1番艦 天龍改に対応する。

赤の扉CX。金剛型戦艦1番艦 金剛に対応する。

赤の扉CX。香取型練習巡洋艦2番艦 鹿島に対応する。

青の本CX。長門型戦艦1番艦 長門に対応する。

青の本CX。蒼龍型正規空母 蒼龍改二に対応する。


・戦術

上記の通り、デッキタイプが多種多様に渡っていることからデッキごとに取りうる戦術は千差万別である。
共通して言える点として、汎用性の高い集中が存在しないというデメリットが挙げられる。手札補充・山削りのできる手段を必ず準備しておきたい。

山札削りに関してはほぼ冬のひととき 暁に一任することになるだろう。このデッキの生命線とも言えるカードなので大事に使っていきたい。
手札補充に関しては、ドジっ娘 電島風型駆逐艦 島風新造工作艦 明石などで補うことになる。新造工作艦 明石は継続的に使える貴重な手札増強手段だが、乱発しているとあっという間にコストが枯渇するので注意。

レベル3に関しては回復から詰めまで迷うほどの選択肢があるので、プレイヤーの好みで選べる。レベル応援は各色に存在するので、しっかり後列から支援できるようにしておきたい。

・サンプルレシピ

  • 規制前(欧州からの増派艦隊 追加時点)



名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。