総評 > この素晴らしい世界に祝福を!

タイトル基本データ


作品番号

KS

エクスパンション

セット名 セット番号 エキスパンション形式 セット枚数 備考
この素晴らしい世界に祝福を! W49 BP/TD 100
+TD限定20

特徴

ウェブ小説原作の異世界ファンタジーのアニメ版がWSで登場。

灼眼のシャナと同じく緑抜きの3色構成。久々にフルネーム持ちのレベル3キャラが登場した。
主要特徴は《冒険者》で、さらに赤に《魔法》、青に《女神》を参照するカードも存在する。メインキャラのうち黄色をカズマ・ダクネス・クリス、赤をめぐみん・ウィズ・ゆんゆん、青をアクア・エリスが担当している。
黄色のダクネスなどの壁と山札操作、赤はめぐみんなどのバーン、青はアクアなどのリアニメイトと回復と、原作での役割を優先した能力設定がなされたカードが多い。

トライアルデッキがシステムキャラ・アタッカーともに充実した収録内容となっているので、レベル0~レベル1帯の構築の基本となるだろう。
移動と手札交換を持つ“ボードゲーム”めぐみん、集中の“スキル習得の心得”めぐみんにおかげで序盤の安定性は高い。
レベル3の選択肢は多彩であり、早出し・詰め・回復と一通り必要とされる能力が揃っているのでどのデッキタイプでも問題なく戦えるだろう。

主なデッキタイプ

【冒険者デッキ】(黄赤青)
タイトルの主要特徴《冒険者》を中心としたデッキ。カードプールの広さが強み。

【魔法デッキ】(赤)
特徴《魔法》を中心としたデッキ。優秀なシステムキャラ“迷惑行為”めぐみんを無理なく採用できるのが最大の強み。
多彩なバーンカードが存在するので、ゲーム終盤での詰めに優れる。

【女神デッキ】(青)
特徴《女神》を中心としたデッキ。《女神》のキャラは《冒険者》も指定するものが多いので、混合編成になることが多いだろう。

  • 個別ページ・デッキページなど編集しました。 -- (名無しさん) 2017-05-12 00:59:26
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。