【セイバーデッキ】

FS/S36-001
カード名:“投影開始”士郎
カテゴリ:キャラ
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:《マスター》《武器》

【永】 あなたのターン中、他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+1000。
【起】 集中 [① あなたのキャラを2枚レストする] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の山札を見てカード名に「士郎」「セイバー」「凛」を含むキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

―投影、開始

レアリティ:RR


FS/S34-056
カード名:凛のサーヴァント アーチャー
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《サーヴァント》《武器》

【自】 他のあなたのバトル中のキャラがリバースした時、あなたは自分の《武器》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+500。
【起】 集中 [① このカードをレストする] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室の《武器》のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

ああ、これが致命的なのだが、
とにかく可愛さが判りづらい

レアリティ:R


・特徴

サポートカードの多い「セイバー」「士郎」を中心としたデッキタイプ。
特徴が《サーヴァント》《マスター》と分かれているので難しい構築になる。第二特徴はほぼ《武器》で統一されているが、zeroのセイバーの一部が《王族》を持つことに注意。

デッキタイプは採用する後列によって大きく2つに分かれる。
“投影開始”士郎を置く場合は「凛」ネームとの混合タイプ。凛のサーヴァント アーチャーを置く場合は「アーチャー」ネームなどを混合した特徴《武器》を中心としたデッキタイプになる。
更に銀糸錬金 天使の詩 イリヤを使う場合は、《マスター》を持つ士郎を中心とした「セイバー」ネームをあまり使わないデッキタイプになる。
なるべく対応ネーム・対応特徴以外の投入は最小限に留めたい。

・構築

・レベル0

  • 前列

“英霊”セイバー麗しき騎士王 セイバー“純白のドレス”セイバー“契約完了”セイバー

「セイバー」ネームを持つ前列候補。
“英霊”セイバーは共鳴の対応カードが多く存在するものの、使いづらいものが多いので無理に併用する必要はない。

“神造兵装”セイバー

登場時に対応ネームの数に応じて山削りができる。
デッキ構築が多少縛られるものの、登場のタイミングによって削る枚数を選べるのが便利。
パワーも上がるので、アタッカーとして扱える。

いつもの朝 士郎

「士郎」ネームを持つアタッカー候補。

異端の流儀 切嗣

擬似相打ち持ち。“騎乗”のスキル セイバーのサーチも可能だが、無理に併用する必要はない。

契約の証 凛“偽・螺旋剣”アーチャー

相打ち持ち。ネーム・特徴がそれぞれ異なるので、デッキに合わせて投入したい。

銀糸錬金 天使の詩 イリヤ

冬のひととき 暁互換。使うなら「セイバー」ネームの投入は最小限に止めたい。
このカード自身はネーム・特徴ともに他のカードと噛みあっておらず、集中での回収に対応しないのが欠点。

純朴で無邪気 アイリスフィールエーデルフェルト姉妹

朝礼 小鳥互換と、登場時に「セイバー」ネームを2枚まで回収できるキャラ。上記のカードと同じく、他のカードのサポートを受けづらい。

  • 後列

“投影開始”士郎

「士郎」「セイバー」「凛」ネームに対応した集中。

凛のサーヴァント アーチャー

特徴《武器》に対応した集中。
地味に「凛」ネームを満たしているので覚えておきたい。“神造兵装”セイバー“屈強な力”セイバーとも併用できるのは嬉しい。

騎士の風格 セイバー

1クロックと1コストで「セイバー」「士郎」のサーチができる。
後列の枠やストックを上記の集中と取り合うので、採用するかどうかはよく考えたい。

“令呪による召喚”士郎

応援とCXが置かれた時のパンプを持つ。特徴・ネームを参照しないので汎用性が高い。
特にリバースが必要な“セイバーのマスター”士郎との相性がいい。

・レベル1

  • 「セイバー」ネーム

“屈強な力”セイバー

「士郎」「セイバー」「凛」ネームに対応したアタッカー。投入する場合はレベル0~1帯はなるべく対応ネームで固めたい。
デメリットを持つので投入枚数はよく考えたい。

過去の英雄 セイバー

登場時にパワーが6000になるCXシナジー持ち。CXシナジーはキャラの枠を開けてしまうものの、自分のキャラを使いまわせるので手札維持に役立つ。

“最優のサーヴァント”セイバー

条件を満たすことで相打ちされなくなる1/0/5500。CXシナジーは非常に使いづらいので投入する必要は一切無い。

“騎乗”のスキル セイバー

ただのバニラだが、異端の流儀 切嗣でのサーチが可能。

“セイバーの左手”ランサー

強力な《サーヴァント》サポートの一つで、パワーの割り振りも可能な1/1助太刀。
「士郎」とは相性が悪いが、レベル1帯を《サーヴァント》で固めるなら採用を検討できる。

  • 「士郎」ネーム

“セイバーのマスター”士郎

CXシナジーでリバース時にサーチができる。また「士郎」ネームでありながら、「セイバー」ネームも満たしている。
効果は強力で、対応CX悪への怒りもショットアイコンなので優秀。ただし助太刀を打たれると苦しいので、“令呪による召喚”士郎でサポートしたい。

“令呪の使用”士郎

キャラがアタックする度に1000ずつパワーが上がる1/0/5000。
“屈強な力”セイバーと比べるとデメリットもなく、簡単にパワーが上がるので扱いやすい。

  • その他

“戦いの果て”アーチャー

特徴《武器》を持つ扱いやすいアタッカー。

“才色兼備の優等生”凛

1/1/8000の強力なレベル1アタッカー。
登場時のデメリットがあるうえに、ストックを消費するので投入枚数はよく考えたい。

反撃の狼煙

歌いたかった歌互換の1/1/3500カウンターイベント。
“交わらぬ理想”士郎&アーチャーの回収に対応するので、相手にプレッシャーをかけることができる。

・レベル2

  • 前列

“闇夜の巡回”凛&アーチャー

疑似リフレッシュ能力持ち。
凛のサーヴァント アーチャーには対応しないことに注意。

“本気の強襲”士郎

“熾天覆う七つの円環”とのCXシナジーでソウルの減少ができる。対応CXが赤のストックブーストタイプなので、赤のカードを多めに入れておきたい。

召喚の儀 凛

盤面を埋めることでパワー9500まで上昇する。

  • その他

“怒りの拳”士郎

「士郎」「セイバー」「凛」ネームへのパワー・ソウルパンプを持つ後列。
ソウル上昇は強力だが、下記のカードと違いパワー上昇値が低いので、前列にパワーの高いカードを並べられるような構築にしたい。

マスターの心構え 凛

後列焼きのできるレベル応援。

“理想の絶望”アーチャー

《武器》への1000パンプを持つ後列。
“熾天覆う七つの円環”とのCXシナジーは状況を選ぶので使うかどうかはデッキ次第だが、“本気の強襲”士郎と共有できるので合わせて使うのも面白い。

“清楚な佇まい”セイバー

「士郎」「セイバー」「凛」ネームに対応した3500カウンター。
《マスター》サポートを使うなら、“魔術師殺し”切嗣などの通常の3000カウンターを使ってもいい。

・レベル3

  • 「セイバー」ネーム

“約束された勝利の剣”セイバー

「士郎」「セイバー」「凛」ネームに対応したパワーパンプ、CIP回復を持つ。
山札が5枚以下で早出しが可能だが、現環境では満たしづらい条件なので、このカードにレベル2帯を任せるのは危険。満たせたらラッキー程度に思っておいたほうがよい。

士郎&セイバー

上記の“約束された勝利の剣”セイバーと同じく早出し可能でCIP回復を持つ。
CXシナジーは使いづらく、パワーも9500と低いので、特徴《マスター》を持つ点で差別化したい。

騎士の誓い セイバー

パワーパンプに加えて強力なショット効果を持つ。“約束された勝利の剣”セイバーよりもパワーパンプの参照範囲が広く、構築が縛られにくいのが利点。

最優のクラス セイバー

CIP回復に加え、自ターン限定だが11000パワーになれる。レベル3では最も地味だが、シンプルで癖がなく使いやすい。

  • 「士郎」ネーム

“無限の剣製”士郎

“無限の剣製”とのCXシナジーでキャラのリアニメイトができる。

朝焼けの中で 士郎

CIP回復に加え、《武器》を利用してソウル・パワーパンプができる。詰めの局面でCXを使わずソウルを上昇できるのは悪くない。

  • その他
“主と従者”凛&アーチャー宝石魔術師 凛など、【アチャ凛デッキ】で採用される赤の各種レベル3が併用しやすい。特徴・ネームにあったものを採用したい。

・戦術

序盤は各種アタッカーでストックを稼ぎ、ためたストックを“投影開始”士郎凛のサーヴァント アーチャーの集中に使って山札削り・手札増強を行う。
アンコール持ちが少ないので場持ちは微妙だが、レベル1アタッカーは自ターン中に高パワーが出せるものが多いので、回収さえしっかり考えれば相手のキャラは比較的割りやすい。

早出しの難しいデッキなのでレベル2帯は苦しい。
“闇夜の巡回”凛&アーチャーによる疑似リフレッシュを狙っていくことになるだろう。

レベル3になれば優秀なキャラが揃っているので心配はいらないだろう。
“約束された勝利の剣”セイバーで回復耐久を目指すか、騎士の誓い セイバー“無限の剣製”士郎で一気に勝負を決めるかはデッキ次第。

対応ネームに手札を切れるカードが少なく、肝心の銀糸錬金 天使の詩 イリヤエーデルフェルト姉妹などの事故回避用カードが集中での回収に対応しないことが難点。CX事故には十分な注意が必要となる。
“セイバーのマスター”士郎は《マスター》《サーヴァント》ならなんでも持ってこれるのでうまく活用したい。

・サンプルレシピ

参考として掲載します。あくまで一例なので、それぞれ自分にあったものと入れ替えてください。

+...

レベル0 18
いつもの朝 士郎 4
契約の証 凛 4
銀糸錬金 天使の詩 イリヤ 4
“投影開始”士郎 3
“令呪による召喚”士郎 3
レベル1 10
“屈強な力”セイバー 4
“令呪の使用”士郎 4
“才色兼備の優等生”凛 2
レベル2 6
“闇夜の巡回”凛&アーチャー 2
マスターの心構え 凛 2
“清楚な佇まい”セイバー 2
レベル3 8
“無限の剣製”士郎 2
騎士の誓い セイバー 4
宝石魔術師 凛 2
CX 8
“無限の剣製” 4
Unlimited Blade Works 4


レベル0 19
“英霊”セイバー 4
契約の証 凛 4
“神造兵装”セイバー 2
“交わらぬ理想”士郎&アーチャー 2
凛のサーヴァント アーチャー 4
“令呪による召喚”士郎 3
レベル1 13
“屈強な力”セイバー 4
“令呪の使用”士郎 4
“最優のサーヴァント”セイバー 3
反撃の狼煙 2
レベル2 2
“闇夜の巡回”凛&アーチャー 2
レベル3 8
騎士の誓い セイバー 4
“約束された勝利の剣”セイバー 2
“無限の剣製”士郎 2
CX 8
“無限の剣製” 4
Unlimited Blade Works 4



以下コメント一覧。

  • 最優の英霊セイバーのwikiのページ見たら過大評価され過ぎててワロタ。何年更新してないんだよ。今じゃ1/1/6500アンコ持ちとかいるってのに・・・ -- (名無しさん) 2012-09-18 20:17:47
  • 今はセイバーデッキっていうよりサーヴァント・王族ビートダウンって感じだな。セイバーに拘ってたらパワーライン低すぎて全然勝てんわ -- (名無しさん) 2012-09-18 20:28:13
  • にわかだが内容少し整理した。後は詳しい人頼みます。 -- (名無しさん) 2012-09-18 21:24:55
  • ↑サンクス ↑2そもそも、セイバーの第二特徴が武器か王族かで統一が不揃いでアレなのがね これは個人的な考えだが、中央守護者でレベルパンプ+相討ち応援持ち雁夜でアンコール封殺型って、やっぱり電波? -- (名無しさん) 2012-09-26 16:59:41
  • 現環境で組んでいる人でlv1帯ってどんなの使ってますか? -- (名無しさん) 2012-10-08 19:41:35
  • ↑俺は平穏のチェンジ狙いで、、守護者三枚だけだな -- (名無しさん) 2012-12-05 10:27:11
  • 風王結界と鋼色の疾風が二枚ずつ。 -- (名無しさん) 2013-02-03 06:38:41
  • 呪詛の具現バーサーカーで場を維持しながら1/0キャラに鋼色or -- (名無しさん) 2013-09-08 01:57:36
  • 呪詛の具現バーサーカーで場を維持しながら1/0キャラに鋼色の疾風セイバーor高貴なるものアーチャー、守護者はアンコール封じぐらいに用いる程度 -- (名無しさん) 2013-09-08 02:01:23
  • 今さら感ありますが、士郎&セイバーの早出しって、回復分含めて3枚もリフレ前の控室増えるのは流石に弱くないですか?Lv3になってから出せば良くね?って思う -- (名無しさん) 2013-09-09 16:49:41
  • 山に3枚戻るのもケースバイケースですし、自身のCXシナジーがLv2キャラを対象にしているので早出しして弱いということはありません。他の2/2キャラを出すよりはいいでしょう。むしろパワーが-500されているのだから早出ししないと、というのもあります。長文失礼。 -- (名無しさん) 2013-09-09 19:57:55
  • ↑返答ありがとうございます。山札5枚以下の状況で、2コスト使う行為事態が弱いと感じていましたが、確かに、コストの中にCXが含まれる場合も当然ありますよね。自分としては、控え室に送られる3枚の中にCXが有れば出す。無ければ出さない。くらいでプレイしてみたいと思います。 -- (名無しさん) 2013-09-10 10:48:20
  • 士郎&セイバーを使うなら、正直セイバー召喚使わない方が強いよ。黄緑で組んで桜の集中を連発してレベル1からレベル2ライダーを出してデッキ削り+場のアドバンテージを取る。レベル2になったら山札五枚以下に調整して士郎&セイバーの早出し。早出しメインとなるから決まればかなり強いし、FZのカードを使えば失敗してもたたかえる。1/0 4500のライダーでストック溜めも出来るし、何より一番大きいのは霊呪が入ること。士郎&セイバーも、霊呪使えば簡単に守りきれる。あと、保険で助太刀アーチャーも。ライダー倒されると辛いから。後ろは何でもいいけど、集中桜がしばらくいることになる関係上、器の守り手アイリスフィールが無難かな。CXは士郎&セイバーの対応CXはまぁいいとして、もう4枚は緑の宝かな。手札にくる方の。対応はいないだろうけど、いなくてOK。 -- (名無しさん) 2013-10-01 00:46:25
  • 助太刀アーチャー?助太刀ランサーじゃなくて? -- (名無しさん) 2013-10-01 03:28:22
  • ↑ 至高の美酒 アーチャーじゃないの?早出し前提なら“セイバーの左手”ランサーより強いでしょ -- (名無しさん) 2013-10-01 21:46:24
  • ↑三つ上の長文書いた者です。セイバーの左手ランサーは助太刀に1コスト使って+1000パンプです。それに対し、至高の美酒は1000助太刀+1コストでレベル×500。早出ししているライダーや士郎&セイバーが倒される時は僅差で負けるコトが多いです。つまり、1コスト前提のランサーより助太刀自体はノーコストのアーチャーの方が結果的にいいことになります。 -- (名無しさん) 2013-10-19 15:48:23
  • ランサーはエーデル姉妹で回収できるのが最大のメリットなきがする。 -- (名無しさん) 2014-07-25 22:20:48
  • UBWのカードを加えて更新しました。 -- (名無しさん) 2015-04-25 06:18:17
  • “英霊”セイバー関連のパンプは強いから俺は入れてる。 -- (名無しさん) 2015-11-27 21:32:51
  • UBW vol2にあわせて更新。デッキはどっちかというと士郎デッキって感じになってしまったので、あくまで参考程度にどうぞ。 -- (名無しさん) 2015-12-04 08:22:55
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

コメントのログはこちらから。
コメントログ【セイバーデッキ】001
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。