※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クヒム殲滅大作戦



基本スペック

  • 初期占有時間60分、最大120分占有可能。
  • 最大突入可能人数が36人。

弱体NM等のおさらい

  • タコNM (Scolopendra) 獣クエ海岸
  • 水エレ (Water Elemantal) F-8
  • 氷エレ (Ice Elemantal) F-6,G-6
  • ゴーレムNM (Suttung) 縄張り方面
  • 巨人ボス (Antaeus) デルクフ前
    • 近接範囲、遠隔範囲、前方範囲のWSあり。

大雑把な攻略手順

  • 本隊は池で待機。コウモリ3セットを倒しつつ、シフはサポ解放に向かう。
    • コウモリはadd後3体POP。ララバイスリプル有効。
    • サポ解放後、プロシェルリレ。
    • コウモリ3セット撃破後、サポ解放を待たずに移動を開始すべきかも。
  • 南西ルートで石像2体を撃破しつつ走破。
    • 戦ナ忍、シモ黒がPOP。
  • 獣使いクエ海岸手前で水エレ撃破。
  • 同位置でタコNM撃破。>巨人ボスのリジェネを弱体化。
  • 北上。デルクフ手前で石像2+1撃破。
    • ナ侍獣狩白、竜忍がPOP。
  • デルクフ前を抜けて北上。石像、スノール注意。
    • 付近にスノール2体浮遊。add時には3体POP。
  • 縄張り通路前で氷エレ撃破。(この時点で残り20分弱)
    • 巨人ボスまで、本隊はほぼこの位置をキープ。
  • 同位置で大鳥3体撃破。範囲静寂あり。大鳥はまあまあ寝る。
  • 縄張り通路からゴーレムNM釣り。撃破。>巨人ボスのダメキャップ解除。(残り10分弱)
    • 残時間によって石像2体も撃破するオプションあり。
      • 召吟シ忍竜赤がPOP。
    • ゴーレムNM撃破後、獣人を呼ばない回復石像(HP、MP)POP。有効活用も可。
  • 巨人ボスを釣り。遠隔・近接リャンメンの範囲攻撃を押さえつつ撃破。
    • クマスタンの枚数、効果時間を勘案し、2分以内に決着推奨か。
    • 釣り>ナイト全力でタゲ確保>後半クマスタン祭りが安定パターンかも。
  • クリアしたよ。【やったー!!】ヽ( ´∀`)ノ (←妄想)

2007/01/27反省点など


共通事項

  • 必要のない場面で本隊が動くと時間のロス。
    • 釣りの死亡時等、レイズナー以外が付いて行くことも。
  • 全体の流れ、進軍ルートの理解が必要。


サポ解放まで

  • エレがノンアクと思ったら絡まれた。
  • コウモリをどの方向から釣ってくるのか、本隊が把握しづらい。
    • 釣り担当がその都度告知。「北東通路いきまー」とか。[結論]

タコNM(Scolopendra)

  • タコNMの範囲攻撃は被ダメ大。精霊は注意。
    • Nには遠方からスタン支援と最後の削りを担当してもらう。
  • タコNMに対し、連携>MBが可能なら効果絶大ではないか。
    • 連携のタイミングが難しい。他のWSで潰されることも。
    • 連携待ちで殲滅速度が遅くなることも考えられる。
      • 通常時は従来どおりWSフリー、ボス等に限り連携?
    • 光連携担当を2名固定し、同一PTに入れては。
    • 古代2の場合、トス役のWSと同時詠唱でMB可。
  • 連携についてはPで持ち帰って検討。Nとの調整も必要。[結論]
    • 有効であれば、他国でも活用可能。

スノール (Nightmare Snoll)

  • デルクフ北側への移動中に絡まれ、7,8分のロス。移動ルート要検討。
    • スノールの覚知範囲(視覚)はかなり広い。
    • 他団体の攻略方法は、ナイトがパウダーブーツを使用して雑魚を大リンクさせ、通行路を確保。(インビン不使用)ナイトは犠牲。時間短縮のメリットあり。
    • スノールを避け、無傷で通り抜けることは運の要素が高い。
      • 移動範囲が広いため、避けて通ることが容易とも考えられる。
  • 移動に関し、専属で敵の行動を見極めて指示を出す担当がほしい。
    • 指示どおりの行動が徹底するかが問題。
    • 移動時にはあまり隊列が長くならないような配慮も必要。
  • スノールをガチで倒すことは困難か。
    • かなりのタイムロスに繋がる。
    • ナで被ダメ200程度。範囲スリップ(コールドウェーブ)もあり。
  • ボス討伐後に同一ルートを走破するのか。
    • 現状では不明。
  • スノール手前で一呼吸おき、気合いを入れ直して事故防止。[結論]

大鳥(Nightmare Roc×3)

  • 鳥の向きに注意。
  • Nのみで撃破は危険。援護に回った方がよい。
    • ララスリは効きにくい。(寝ることは寝るが)印スリ推奨。

ゴーレムNM (Suttung)

  • 魔法ダメキャップは99。サンダー1の連打推奨。
  • ゴーレムを釣る手前に石像2体。付近にスノール2体。
    • 石像をかわすタイミングを計るためタイムロスあり。
    • ゴーレムは雑魚POPなし。
  • 石像・スノールは十分な距離あり。ゴーレム・スノールはリンクの恐れあり。
  • 石像2体を本体で始末できないか。
    • 石像から召吟シ忍竜赤がPOP。(黒はいない)
    • 時間があれば石像を処理、なければ囮が適当か。
  • 抜きの方法も含め、釣り組で検討[結論]

ボス

  • ボスの釣りは単体で釣れた。壁沿いに引っ張れば特に問題なし。
    • 早めに逃げるとリンクのおそれ。
    • 逃げるのが遅いと範囲攻撃の餌食に。範囲はシフレーダーのぎりぎりまで。
  • スタンの順番を決めて範囲攻撃を減らす必要あり。
    • クマスタン要員は多め。
    • 赤のクマスタンのほか、黒8人以上で順番を決めてスタン回しが理想。
      • クマスタンで対応できるなら黒は攻撃に徹する方がベターかも。
    • 本日はクマスタン2枚同時連射。レジなし。それでも範囲攻撃あり。
      • 完全に防ぎきれないとしても、それでも有効。
  • 近接攻撃で強力なヘイトを稼がないと遠隔範囲で壊滅の恐れ。
    • 遠隔範囲のトレブシェットは広範囲大ダメージ。非常に危険。
    • 前衛には攻撃させず、与TPの削減は有効か。
    • 近接でタゲ確保しても他の範囲WSあり。後衛は距離の確保必須。
    • ナイトが壁を背にタゲ確保することも有効か。(前方範囲攻撃のリスク減)
  • 敵HPは多くはないが、リジェネが強力。瞬発力勝負。
    • スリップダメージをしっかり入れておきたい。
    • 前衛はアビ全開で【全力で攻撃だ!】。
  • 精霊は氷系で押す。
    • 水エレと氷エレを「セットで」倒すことで、水氷「のみ」耐性減少。
    • ゴーレムNMを倒してない場合は魔法ダメキャップは99のまま。
    • 多少のレジはあるが、スタンは通る(はず)。
  • スタンによる攻略を進める方向とする。[結論]


2007/03/10クヒム攻略後の反省(とりあえず書き殴り)


共通案件

  • やまびこ、リレ装備の所持率が低い。
  • 連携要員が衰弱時の代打要員が必要ではないか。
  • 連携・MBがばらついていた。
    • ログの見落としが原因の一つ。
    • チャットフィルター「Hold」の活用。
    • 連携要員は精霊アラに組み込んではどうか。
    • 使いたいタイミングでなかなか連携+MBできないのが今の課題。
  • MBはラグ等もあり、運の要素が高い。
    • 連携MB告知マクロは「きっかけ」であり、実際は連携要員のWS発動を確認して詠唱することが必要。
    • [参考]連携MB告知マクロ(2007/03/10版)
      •   全体【ウェポンスキル】厳禁
      • 殲滅へ <t>に【闇】【連携】準備願います
      • 【ブリザド】発射まで4秒
      • 3秒
      • 2秒
      • 1秒

サポ解放

  • 北東・南はリレがあれば単独で可能。
    • 北東放置、南優先でいいかもしれない。(ただし北東~南の間で確実に死ぬ)
    • シフが少ない日には時間短縮の面で有効。
    • 釣りがやりやすい方法にすればよいが、極力犠牲はない方がベター。
  • 釣りの危険ポイントは以下の2カ所。
    • 北東から南に直接向かうルート。
    • 北西への出口。
  • サポ解放のポイント探しは慎重に。

NM攻略

大鳥(Nightmare Roc×3)

  • 大鳥で殲滅が半壊。範囲攻撃が厳しい。
    • ストームウインド :範囲ダメ 50~500+追加効果静寂(風属性?)
    • ギガスクリーム :ターゲット単体・3回攻撃?
    • ドレッドダイヴ :単体ダメ 600前後
    • ブラインヴォルテクス :ターゲット単体
  • 大鳥はかなり寝づらい。印スリ推奨。
  • ナイトが釣るのはどうか。
    • ただし、専属ヒーラー複数必要。
  • あらかじめTPを貯めて一気に沈めるのはどうか。
    • オポオポネックレス、イカロスウィングの活用は?
      • 時間、コストがネックとなる。
    • 獣人でTPを貯めておくか。
    • サポ侍推奨か。
  • 精霊は氷エレを同時進行で攻めていたが無理があったか。
    • 精霊による氷エレ殲滅を待って、一気に沈めるべきか。
  • 次回攻略手順(案)
    • 氷エレを精霊で倒す。(殲滅は待機)
    • 印スリプガ2で大鳥3匹を止める。
      • あらかじめ印プガ2の順番を決めておいて、寝かしキープ。
    • 大鳥を1匹ずつ連携+MBで沈めていく。
      • 与TPを減らすため、できるだけ殴らないことも有効かもしれない。

ゴーレムNM(Suttung)

  • 精霊は1系、2系の連打でよい。
    • 魔法ダメはキャップ99。
    • レジの影響が激しく、現時点では有効な精霊魔法は特定できない。
    • 2系でもキャップに到達しない例あり。

ボス攻略

  • 巨人ボスが戦闘予定地に到達するまで、Nはねぐら側に待避してはどうか。
    • 最前線で待っていると、遠隔範囲で即死のリスク大。
  • 釣りの際にはリンクに備え、囮の準備もしておく。
    • 抜き担当の盾PTは木箱で待機。
    • 本隊、精霊はねぐら側に待避。
    • 壁際からボスに遠隔>壁沿いに木箱に向かって走る。
    • 振り向いてリンクの状況を確認。
    • リンク時には、ナイトがボスを抜くのを確認し、スノール側に逃走。
    • ナイトの抜きの合図を受けて、本隊と精霊は定位置に移動。
    • 抜いたナイトは少し本隊側に走り、ボスNMを引っ張る。
    • ボスNMが木箱のあたりまで移動したら張り付きに戻る。
      • かなり距離をとらないと引っ張れないが、加減を誤ると本隊に遠隔範囲攻撃が及ぶ。


2007/07/07反省点など(敗北後)


とりあえず書き殴り


  • クマスタンのヘイト高い。インビン2号がタゲとれない。
  • 本隊と離れてクマスタンをしないと危険。
  • クマスタンの赤とナイトは同じ位置にいた方がよいのでは。
    • 赤とナイトは正反対の位置取りがよいのでは。
  • 赤の立ち位置は通路をでて左右のあたりか。
  • クマスタン二番手はスタン入れながら位置取りしたが、最初からクマスタン定位置にいた方がよいか。
    • ナイト付近に最初からいた方がよい。
    • 待機中の赤まで範囲で死ぬ恐れがある。
    • クマスタンの順番が来たら順次ナイトの背後で発動しては。
  • クマスタンはインビンより多少遅れて発動がベター。
    • インビン2枚の場合、2枚目の途中あたりから発動か。
    • ナイトはフルアビ発動なら、結構耐えられそうな感触。
      • ただし、最後にはクマスタンのヘイトには勝てない。

  • クマスタン中はケアルシャワー必須。
    • ケアル届くぎりぎり程度なら、ケアル係は無被害。
    • インビン中のナイトも同様。
    • どちらもヘイト高いため、大ケアルでもタゲはきっと動かない。


  • 立ち位置見本AA(叩き台)

                         壁  壁
                         壁  壁
塔壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁  壁壁壁壁

塔   赤  ナ ナ  赤       黒黒
塔       敵             黒



  • ボスの真横にいると、範囲ダメージを受けなかったような気がする。
  • ボスの範囲攻撃で空蝉は2枚程度はがれた。(全消しではない)

  • 洞窟手前に固まると、遠隔範囲で全滅する。
  • 開始時の立ち位置は要確認。立ち位置は意識しておくことが必要。
  • ボス釣りは成功だが、たまたまかも。本隊が定位置に付く前だったのでその後の動きは検証できず。

  • 黒の立ち位置はどのあたりがよいか。
  • 黒のスタン回しは成功とは言えなかった。

  • ゴーレムの釣りは対策が必要か。
    • ゴブ石に近づかないということしかない。
    • 囮抜きで、2回死ぬのを前提に釣る場面。
    • 抜き担当は、洞窟の広場入り口付近で待機。



おことわり

  • このページは、当LSの実戦経験をベースに、他団体様の攻略サイトや、頂戴したアドバイス等を参考として記述しています。
  • 参考とさせていただいた他団体の皆様、ありがとうございます。
  • なお、2007/01/27時点で当LSはクヒム未クリアです(´・ω・`)

コメントなどどぞ(・ω・)


名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー