※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

備忘録[2006/03/11]

第二希望ルールの加点方法

加点の方法(案)

  • 記録部隊を3名選定
  • 20時から20:10までに部隊が出席調査。
  • 時計の集金時に、1pt加算の締め切り。
  • 無断欠席等の調整は、裏終了後に部隊リーダーから聞き取り。
    • 時間はひとまず仮定です。部隊で話し合いで詰める・・かな

記録係の選定方法など(案)

  • 3名のうち、一人をリーダーに任命。
  • 部隊で適任者を探し出す?

記録係の適格者(案)

  • 出席率がよいこと、
  • 他の仕事(部隊リーダー等)を持っていないことか。
  • PC版でプレイしていること。
  • 突入時に忙しいジョブでないこと。

突入後の遅刻者の救済手段

救済の条件等(案)

  • 前もって連絡を行うことが大前提とする。
  • 救済を行う場合は以下のもの。
    • 仕事等のリアル都合によるもの。
  • 管理者に自己申告を行い、管理者チェックの上で加点。
    • 突発的なものについては、ケータイ掲示板で申告。

ポイントの加点(案)

  • 事例該当分は、遅刻2回につき1pt加点。

遅刻・欠席の確認方法

  • グループメッセの活用を推奨。
    • フレ登録が大前提。
    • ゆいさんの倉庫とフレ登録→グループ登録
    • メンバー把握も容易になる。
  • グループフレンドの説明

ポイントの確認方法(案)

ポイントの申告等

  • ポイントはサチコメに各自が記載。
  • 基本は、自己管理とする。
    • 記録係は、問い合わせがあれば答える程度。積極的には告知しない。[結論]
  • ポイント計算の方法は周知をはかる。
    • 記載したポイントの正誤チェック機能が課題。

ポイント管理のフォロー

  • 管理表をwebで公開。
    • 閲覧できないメンバーがいるか。
  • web掲載は問題ないか。
    • 問題はない。[結論]
  • ドロップごとに、記録係がLSで伝える。
    • 「○○さん、ロットどうぞ」と伝える[確定]
      • このあたりが記録係の負担にもなります。
    • 部隊ミーテで部隊リーダーが発表か。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー