WADパッキング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




WaadMakerを用いたWADパッキング

必要なもの

  • Homebrewが起動可能な環境(*.elfが起動できる環境)
  • FileSystem Dumper
  • WaadMaker
  • WAD Installer

1.FileSystem DumperでWii内のメモリを吸い出す

512MB程のある程度容量に余裕のあるSDカードでないと吸い出せません
吸出しには多少の時間がかかります
吸出しが完了するとSDカード内にWII_FSというフォルダがあります
このフォルダ内のファイルを使ってtitle.wadを作っていきます

2.目標のチャンネルの*.TIK探す

ダウンロードしたゲームのTITLE.TMDは全て
WII_FS/TITLE/0010001/x型番(16進数)x/CONTENT/
に 入っているので、型番をみてゲームを探す

3.WaadMakerを実行

WaadMakerを実行するとTITLE.TMDの場所を要求されるので探したTITLE.TMDを選ぶ
この時TITLE.TMDは元あった場所から絶対に動かさないこと
Create title.wadをクリックするとtitle.wadを保存する場所を要求されるので任意の場所を選択
かなり多くのファイルが一気に作成されるので新しくフォルダを作成したほうが吉
後はWAD Installerでインストールするだけです



WAD Packer用いたWADパッキング

必要なもの

  • Homebrewが起動可能な環境(*.elfが起動できる環境)
  • FileSystem Dumper
  • WAD Installer
  • WAD Packer
  • common-key
  • バイナリエディタ等

1.FileSystem DumperでWii内のメモリを吸い出す

512MB程のある程度容量に余裕のあるSDカードでないと吸い出せません
吸出しには多少の時間がかかります
吸出しが完了するとSDカード内にWII_FSというフォルダがあります
このフォルダ内のファイルを使ってtitle.wadを作っていきます

2.WAD Packerとcommon-key.binの準備

実行し易いようにシステムのルートディレクトリ等(C:/等)にwadというフォルダを作成して
そこにWAD Packerを解凍して一緒にcommon-key.binも入れておきます
ついでにwadpacker-VERSION_0.0000*.exeをwad.exeにリネームしておきます
ここではC:/wad/と統一して解説します

3.CERT.SYSを探す

FileSystem Dumperで吸い出したWII_FSの中からCERT.SYSを探します
WII_FS/SYS/CERT.SYS
にあるはずです
CERT.SYSをtitle.certとリネームしC:/wad/にコピーします

4.目標のチャンネルの*.TIK探す

WII_FS/TICKET/から*.TIKを探します
ただファイル名からは何のチャンネルなのかわかりにくいので
バイナリエディタ等で開いてみます
任意のアドレスにアルファベット4桁が見つかるかと思います
それがチャンネルのIDとなります
予め目標のチャンネルのIDを調べておきそこから*.TIKを探します
見つかったらtitle.TIKとリネームしtitle.cert同様にC:/wad/にコピーします

5.4で探した*.TIKに合ったTITLE.TMDを探す

WII_FS/TITLE/000*****/*.TIKのファイル名/CONTENT/
にTITLE.TMDと複数の*.APPがあると思います
それらをC:/wad/にコピーします
これで一応準備は完了です
コマンドプロンプトから
cd C:\wad\
そして
wad
とwad.exeを実行してみます
open (get_size) 00000000.app: No such file or directory
このようなエラーで止まった場合は適当な00000000.appを探してきて
C:/wad/にコピーしておきます
open (getfile) 0000000*.app: No such file or directory
このようなエラーで止まるかと思います
このエラーのすぐ上に
cid 00000009  index 0000  type 0001  size 0003d580
cid 0000000a  index 0001  type 0001  size 002b17e0
cid 0000000b  index 0002  type 0001  size 02087da3
cid 00000003  index 0003  type 8001  size 0037adfc
cid 00000004  index 0004  type 8001  size 0020e900
cid 00000005  index 0005  type 8001  size 0005a8c0
cid 00000006  index 0006  type 0001  size 00002312
cid 00000007  index 0007  type 8001  size 0001b740
cid 00000008  index 0008  type 0001  size 0004c500
このようなリストが表示されると思います
これをメモっておきます

6.足りない*.APPを探す

ここからが少し大変です
cid 00000009  index 0000  type 0001  size 0003d580
cid 0000000a  index 0001  type 0001  size 002b17e0
cid 0000000b  index 0002  type 0001  size 02087da3
cid 00000003  index 0003  type 8001  size 0037adfc
cid 00000004  index 0004  type 8001  size 0020e900
cid 00000005  index 0005  type 8001  size 0005a8c0
cid 00000006  index 0006  type 0001  size 00002312
cid 00000007  index 0007  type 8001  size 0001b740
cid 00000008  index 0008  type 0001  size 0004c500
このリストの通り*.APPを集めて揃えていきます
一行目を例にします
cid 00000009  index 0000  type 0001  size 0003d580
「サイズが251264バイトの00000009.APPを00000000.APPに」という意味になります
サイズは16進数なので関数電卓等で10進数に直して下さい
5で探した*.APPだけだと足りないものが出てくるはずです
その場合はWii_FS/SHARED1/からサイズとファイル名が一致するものを探すと見つかるはずです

7.title.wad完成

もう一度wad.exeを実行してみます
title wad creado EXITOSAMENTE

FELICITACIONES...............
Espero lo disfrutes..........
と出れば成功です
title.wadが作成されます

カウンタ

今日: -
昨日: -
合計 -

更新履歴

取得中です。

最近のリンク元

申し訳ありませんが、recent_ref プラグインは提供を終了し、ご利用いただけません。