***「架空のAC世界設定作って騙して悪いがしようぜ」

Q.で?これはなによ?
A.VIPACで架空のアーマード・コアの世界作ってレイヴンとかリンクスとかアーキテクトを騙して悪いがしようぜということ、スミry
 訳:シェアワールド(例:クトゥルー神話)作ろうぜって企画

Q.プランD、所謂フロム脳の暴走とかAMSが光が逆流ですね
A.レイヴン、この企画にぶちまけろ

Q.つまり…なにをすればいいんだってばよ?
A.なんでも。設定を元に絵を描いてみたり、SS書いてみたり、ワイズ・レポートしてみたり、厨二b…僕の考えた凄い設定を晒してみたり何でもあり。

Q.なんでこのページこんなアバウトなの?バカなの?アホなの?何かされてるの?
A.ヒント:深夜のテンション

ここから基礎設定
※ACシリーズのネタバレが多分に含まれるので、未プレイ作品のある方は要注意



















[基礎設定]
ACやMT等、各兵器類を始めとした設定は基本「アーマード・コアLR」に準ずる。
ACのアセンブルに関してはLRPに準ずる。
初代PSシリーズや2系の兵器を登場させることも可。
時代背景としてはLRラスジナルートの数十年後、新たな支配体系を巡って各勢力が争う時代である。
時代の流れとしては4→fA→3→SL→NX→LRであったとする。


  • 3系の「大破壊」や「レイヤード」、N系の「インターネサイン関連」、2系の「ディソーダー」に関して
コジマ粒子の氾濫により、地上環境が壊滅したとする。

fA・ORCA旅団ルート後、各企業が宇宙開発とレイヤード開発に着手。(この経緯に関してはスルーします)
同時に首輪付きの獣ことfA主人公がORCA旅団の首領となる。
当然、企業側は新生ORCA旅団を危険因子とし、ネクストを始めとした戦力を投入し排除行動を開始。
大体、大虐殺ルートと同じ感じでネクスト諸共全戦力を返り討ちにされ、首輪付きが無双状態に。
リンクスが尽く首輪付きの餌になるのでリンクスが実質消滅する、企業側はネクストを失うことになる。
ネクストに変わる対抗措置として無限に兵器を生み出す「インターネサイン」「パルヴァライザー」
「特攻兵器」「ディソーダー」が開発され、対ORCA旅団に投入される。
「戦いは数だよ兄貴」 ORCA旅団、数の暴力の前に壊滅、首輪付きは行方不明となるも実質死亡とされる。
レイヤードや衛星砲(SL)が完成する。
共通にして最大の敵が死亡した事もあってか企業同士の利権争い再発。
大量のコジマ兵器の撃ち合いとなる。第一次コジマ戦争の始まりである。
「199X年、世界はコジマの光に包まれた!」 後の大破壊である。


  • で、今
LRから数十年後、バーテックスとアライアンス、その裏で起きた戦いは「レイヴン戦争」と語り継がれる時代。
新たな支配体系を巡っての群雄割拠の時代となっている。
レイヴン戦争において傭兵と呼べるレイヴンの多くが何れかの勢力に与したことから、
「レイヴン」という語はもはや傭兵ではなくACパイロット指す語に変化している。
とはいえ、語は変化したものの傭兵としてのレイヴンは未だ健在である。
また、ACもある程度構成を固定、その性能を抑え生産性の向上・操作性を簡略化した量産型「パッケージモデル」が
誕生し、従来のACを「ハイエンドモデル」と区別されるようになった。
(パッケージの方は初代シリーズのザコとして出てくる奴等をイメージしていただければ)
また、いつ頃からか何れの勢力にも属さない生体機械兵器「ディソーダー」が出現。
出現地域一体の兵器や建造物に無差別に攻撃を加えるこの兵器群を交え、世界の勢力抗争は未だ収まる事を知らない。


  • つまり…どういうことだってばよ?
勢力(殆ど一周して復活した国家)がどんぱち繰り返したりレイヴン雇って破壊工作してみたり、
レイヴンが雇われてテロしたり気がつけばちょっと世界の危機救ってたり、
RPGのモンスター的な感じで出現するディソーダーをボコったりということ。スミカry



[勢力]
戦後、バーテックス・アライアンスが共倒れとなった結果、巨大な支配体制が崩壊。
新たな支配体制を唱える勢力が乱立し、ある勢力は淘汰され、ある勢力は勢いを増していった。
現在はそれも収まりいくつかの大勢力に統合された状態である。ある意味「国家」である。

  • ヴァーダイト(貴族主義)
「選ばれし者である貴族こそが民を支配すべきである」という中世の封権社会の考えを再現した勢力。
幹部各には元ミラージュの出身が多く、騎士階級により上下関係が決定される。
その階位の頂点には「王室」があり、貴族は王室に絶対の忠誠を誓うのをよしとしている。
軍の部隊に貴族階級を持つ者のみで編成される騎士団と呼ばれるものがあるなど、
徹底した上下社会である。(貴族階級はWikipedia参照)
政治は王政であり、現在の君主は先代国王の正室であった女王が行っているが跡継ぎ問題を抱えており、
先王と現女王の娘である「第一王女」か先代と側室の息子である「第一王子」かで意見が真っ二つに分かれている。

基本的にACは少数精鋭。所属するACの多くは機体構成にミラージュ製のパーツを多用している。
ACだけで構成された部隊を「騎士団」と称し、騎士団に所属するACは
エクステンションに「CR-E69SS」、左腕に「YWL03LB-TAROS」を装備しているのが特徴。
最も、騎士団に所属しているが装備していないレイヴンも居る訳だが…彼らは所謂不良のレッテルを貼られている。

企業で言えば4系のローゼンタールが近いか、フロムゲーで言えばキングスフィールド
勢力名はキングスフィールドより


  • ラフザカエル(軍事主義)
「パワーオブジャスティス」を地で行く勢力。
軍事政権であり、共産主義であり、とにかく自勢力の軍事力強化と戦争が好きな連中の集まりとも言える。
単純な軍事力は全勢力中最大規模であるが、国力で劣る為圧倒的に巨大というわけではない。
勢力拡大を急ぐのは単に乏しい国力を補う為、豊かな食料生産地と資源を求めてのこともあるが、
民衆に自勢力の単純国力が低い事から目を逸らさせる目的もある。

MTやパッケージACの数を揃えてごり押すタイプ。そんな戦法だから国力が乏しいんだとは言わない。
ハイエンド乗りのレイヴンは腕自慢が揃っており、その多くは信頼性の高いクレスト製のパーツがお好み。

企業で言えば…アルゼブラ? フロムゲーで言えばクロムハウンズ
勢力名はクロムハウンズより


  • USR(資本主義)
文字通り資本主義…というか、アメリカな勢力。偉い人は勿論、「大統領」
行動原理は金になるかならないか。旧企業体制を最も色濃く受け継いでいるとも言える。
自由と平和と金とスリルとアメリカーン。
広大な勢力圏と豊満な資源・多方面に展開できる巨大な軍事力を持つ。

ACは重火力・重装甲・重武装が好まれるのかその様な機体が多い一方、
その例に漏れた独自色の強い機体も多数存在する。
大統領官邸に専用ACが隠してあったりレッツパーリィである。

ちなみに、政府の行った国民の選ぶ食事ランキングでは肉とファーストフードが圧倒的票を占めている。

企業で言えば言うまでもなくGA、フロムゲーで言えば当然メタルウルフカオス
勢力名は叢 MURAKUMOより(ルグナル社) 正式名「United States of Rugunal」直訳するとルグナル合衆国


  • ボーレタリア(覇権主義)
自分がの国が一番偉い。お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの全ては俺のためにある。
なジャイアニズムの権化。有無を言わさない強引なやり口を取るため世界の嫌われ者。
勢力トップに「皇帝」を据える、その補佐として「政王大臣議会」を持つ。
だが蓋を開けてみると皇帝は議会の傀儡であり、議会が独裁を行っているのが実情である。
勢力内での権力闘争や暴動が絶えず、周辺勢力との仲も悪化の一途を辿っている。
特に軍事主義とはお互いに勢力圏拡大を目指している為に頻繁に武力衝突が起こっている。
単純な軍事力で言えば軍事主義に並ぶものがあり、勢力内の諍いもその軍事力で押さえ込んでいる。
勢力全体が裕福といえず貧民層が大半を占めているが、政府の情報操作により自勢力こそ最も裕福であり、
自分達こそが正義・自分達に逆らう者は悪であると信じている者が殆どである。

ACはパッケージ・ハイエンド共によく言えば平凡、悪く言えば大したことがない。
所属するレイヴンの腕も良いとはいえず、その多くが自身を実力以上に過大評価している。
とはいえ、中には他勢力のエース格と渡り合う実力者も確かに存在する。

企業で言えば…オーメル? フロムゲーで言えばデモンズソウル(ブラック的な意味で)
勢力名はデモンズソウルより


  • ササツカ(中立主義)
特定の勢力に肩入れをせず、特に勢力拡大にも興味を示さず自勢力の安定を好む勢力。
勢力圏内にレイヤードやサイレントライン、旧世代に作られたと思われる軌道エレベーターを所有する。
クレスト・ミラージュ・キサラギの三大企業やレイヴンズアークの本社が存在していたり、
勢力問わずに利用が可能な実験場や共同研究所・演習施設等を所有していること、
高い外交能力を持や、巨大な軍事力を持つことから中立としての立場は強固なものとなっている。
企業や他勢力とも連携した旧世代に関する研究や宇宙開発を行っており、実質世界の中心とも言える存在である。
勢力トップは「天帝」と呼ばれ、勢力圏内での求心力は宗教的なものすら感じ取れる。
天帝の下に政治を司る「朝廷」と軍事を司る「幕府」があり、朝廷のトップを「関白」幕府のトップを「将軍」が勤める。
朝廷と幕府の関係は猿狸…もとい犬猿の仲だが、なんやかんやで十二分に連携が取れている。

また天帝直属の「NINJA」と呼ばれる圧倒的戦闘力を誇る兵士で構成された特殊部隊「SHINOBI」が
あると言われているが、実際はただの噂であり真偽の程は定かではない。

所属するACはパッケージを除き、共通点というものが見受けられない個性が強い機体構成。

企業で言えば…企業じゃないがラインアークやアスピナ(機関)、アナトリア。
フロムゲーで言えばニンジャブレイド(NINJA的な意味で) とOTOGI(侍的な意味で)
勢力名はフロム本社の住所から


  • その他勢力
上記に当てはまらない勢力。規模は小規模なものから上記に並ぶ規模まで様々である。
※基本的に必要に応じて自由に追加してください。


  • 独立武装勢力
いずれの勢力にも属さない武装集団。早い話がテロリストとかそんな輩。
多くは上記勢力に淘汰され消滅した勢力の残党であったりやらである。
戦力こそ各勢力に遠く及ばないとはいえ、中にはACを所有する勢力もあり油断できない相手である。



[企業]
レイヴン戦争以前に比べると非常に小さくなったものの、元気にやっているようだ。
現在は各勢力への兵器類や資源を売買する、死の商人といったところか…
以前に比べると小さいものの、自衛の為の軍備も備えており各勢力共に迂闊な手出しが出来ない存在である。
企業支配の復権を目論む「復権派」と現状維持を望む「穏健派」との対立が見受けられる。

  • ミラージュ、クレスト、キサラギ
所謂三大企業。戦後再分裂したようであるが、以前に比べ敵対関係というより好敵手といった関係となっている。
企業間の連携もそれなりに行われているようで共同開発・共同出資などが頻繁に行われている。
なお、キサラギは相変わらずの変態っぷりとAMIDA萌えである。

  • レイヴンズアーク
そのまま、NXに登場したレイヴンズアークが戦後に再建されたものである。
アリーナの運営・所属するレイヴンへ仕事の斡旋やサポートを目的とするなど以前とほぼ同じである。
戦後のアークを「旧レイヴンズアーク」、再建されたこちらを「新生レイヴンズアーク」と区別される。

  • その他中小企業
兵器開発やら技術開発やらで細々とやっているようだ。
以前同様、三大企業傘下のものも多い。


[レイヴンズアーク]
基本的な設定はNXのものに順ずる。
アークにレイヴンとして登録されるには大体いつも通り。

  • アーク所属レイヴン
レイヴンズアークから斡旋された依頼をこなし、報酬を得る。
特定勢力・企業との専属契約・アークを介さない依頼の受託は規約違反であり、発覚次第追放となる。
依頼の受託・アリーナへの参加は自由であり、依頼だけをこなしアリーナには参加しないレイヴン、
その逆に依頼をこなさないでアリーナにのみ参加するレイヴンもいる。
登録されたレイヴンにはアークからマネージメント等の支援を行う担当オペレーターが1名と
AC1機(N系初期機体)、居住設備を備えたACガレージが給与される。

  • アリーナ
アークに登録したレイヴンなら誰でも参加可能なレイヴン同士をACで闘わせる闘技である。
レイヴンの実力差がなるべく拮抗するようにサブアリーナと通常のアリーナの二つに分けられている。
アリーナは従来のアリーナ同様、ランク式でアークに一定の戦績を示した者から順次参加が可能となる。
サブアリーナは主に実力不足の新人レイヴンを振るいにかけるものであり、ここで一定以上の戦績を
アークに示すことでより高額の賞金と巨大なスリルを持つアリーナへの参加へと参加可能となる。
なお、ランクはNX同様に依頼の遂行やアリーナの戦績に応じて増減するレイヴンポイントで決まる。

また、アークが管理運営するアリーナ以外にも野良アリーナや各勢力が独自に運営するアリーナ、
MT同士を闘わせるMTアリーナ等といったものも存在する。

アークのアリーナランクは
ランク1:ハスラーワン / ナインボール
ランク9:ビーストカラード / レッドリンクス
ここだけ確定で、詳細は下記レイヴン参照


[レイヴン]
レイヴンという言葉自体が一介のACパイロットを指す語であり、必ずしもレイヴン=傭兵とは限らない。
レイヴンの多くは何れかの勢力に所属しているか、レイヴンズアークに所属している。

以下、レイヴン一例


所属:レイヴンズアーク
RANK:1
RAVEN:ハスラーワン
AC:ナインボール

アセンはNB⑨(大体LRのベイビーズブレスが同じ)参照

備考:デデデデストローイ
原典同様にイレギュラー排除とか修正したりする。
レイヴンと活動しているのは設定画にあったシュワルツシュネッガーなマシンロボということで。
破壊されてもロボでAIだから無事です。



所属:レイヴンズアーク
RANK:9
RAVEN:ビーストカラード
AC:レッドリンクス

頭部:CR-H06SR2
コア:YC07-CRONUS
腕部:YA10-LORIS
脚部:CR-LH89F

ブースタ:CR-B83TP
FCS:CR-F69
ジェネレーター:CR-G91
ラジエーター:ANANDA

エクステンション:FUNI
右肩:WB12M-EMPUSA 色:白
左肩:WB270-HARPY2 色:白
右手:CR-WR93RL 色:白
左手:CR-YWH05R3 色:白
右格納:CR-WH01HP 色:黒
左格納:CR-WL06LB4 色:黄

パーツカラー
B:195, 35, 40
A: 50, 50, 50
O:195, 190, 190
D: 60, 110, 195
J: 90, 90, 90

解説:ミッションの出撃数・アリーナでの対戦回数が極端に少なくいが高いランクを維持する謎の多いレイヴン。
   しかし、その戦闘能力は非常に高く、一説にはハスラーワンを超えているとも噂される。
   機体は重武装でありながら標準並みの機動力も確保した万能機だが、この機体の真の恐ろしさは
   人機一体となったかの様な荒唐無稽な機体動作と、そこから繰り出されるラッシュにある。
   一瞬の隙を逃さず、確実に敵を屠る様はまさに「獣」である。

備考:オリジナル。強化人間に似て非なるもの。
   厨二仕様で最強厨仕様でチート仕様。オープニングマジック余裕でした。
   レイヴン名を訳すと「首輪を付けられた獣」、機体名のリンクス。これが意味するものは…



所属:ヴァーダイト
RANK:1
RAVEN:アルトリウス
AC:ペンドラゴン

頭部:YH14-STING
コア:YC08-ICURUS
腕部:A05-LANGUR
脚部:LH09-COUGAR2

ブースタ:B04-BIRDIE2
FCS:MIROKU
ジェネレーター:KONGOH
ラジエーター:ANANDA

エクステンション:CR-E82SS2
右肩:WB12M-EMPUSA 色:白
左肩:WB270-HARPY2 色:白
右手:YWR27HL-KRSW2 色:白
左手:WL-MOONLIGHT 色:黄

パーツカラー
B:200, 200, 200
A:165, 170, 180
O:145, 145, 160
D: 60, 185, 140
J:120, 130, 155

解説:ヴァーダイト神聖騎士団の団長にして、神聖騎士(パラディン)の称号を持つ。
   白に染め上げた機体を鮮やかに駆り、戦場を翔け抜ける様はその二つ名相応である。
   戦闘力で言わせても、他勢力のトップエースと比較して頭一つ飛び抜けていると言われる。
   機体はハイレーザーライフルと高出力ブレードを軸にした標準的な中量級の二脚型だが、
   オービット・ハイアクトミサイルによる撹乱攻撃から生じたワンチャンスを確実に物にし、
   両腕部の高火力武器による必殺の一撃により多くのエースを討ち取っている。
   誰に聞いても騎士の中の騎士と称えられる程の騎士道精神を持つ高潔な人物である。
   紅茶通を自称しており、紅茶に関しては入れ方一つにしても非常に煩いともっぱらの噂。

備考:オリジナル。騎士道精神と(作った人の)厨二病の塊の様な人。邪気眼は装備していない。
   元ネタはエクスカリバーのが有名な気がするアーサー王。飲み込んで僕のエクスカリバーではない。
   典型的な騎士キャラ。一騎討ちとか決闘とか割と大好き。



所属:ラフザカエル
RANK:1
RAVEN:イグナート
AC:クロムハウンド

頭部:CR-H06XS-EYE4
コア:CR-C06U5
腕部:CR-A94FL
脚部:CR-LH09S3

ブースタ:CR-B83TP
FCS:MIROKU
ジェネレーター:CR-G91
ラジエーター:ANANDA

エクステンション:CR-E92RM3
右肩:CR-WB72M2 色:黒
左肩:CR-WB87GLL 色:黒
右手:CR-WR76RA 色:青
左手:CR-WL88LB3 色:黒

パーツカラー
B: 45, 65, 90
A:105, 115, 125
O: 20, 30, 50
D: 28, 195, 60
J:180, 170, 160

解説:ラフザカエル陸軍に所属するレイヴン。階級は大尉。
   数多くのACを撃破しており、武装勢力一つを単機で壊滅させる等の多大な戦果を誇り、
   ラフザカエル所属のレイヴンとしては最高戦力である。
   指揮官としても有能で鋭い洞察力や優れた戦術運用、決断力を持っている。
   厳しい人物ではあるが、部下には優しく上官にも毅然と意見をする様やその戦績から
   部下・上官・民間人問わず慕われている下手な芸能人以上の人気者である。
   味方したら心強いが、絶対に敵にしたくはないレイヴンの一人。
   ちなみに、とあるレイヴンの大ファンで休暇はそのレイヴンについての研究で潰えると自嘲する。

備考:オリジナル。レイヴン名はロシア語圏の男性名より。軍人らしい軍人。
   ちなみに、とあるレイヴン=ジノーヴィー・ジナイーダ・各作品主人公。
   多分プーチンとかルーデル辺りが乗り移ってる。



所属:USR
RANK:ルグナル合衆国大統領
RAVEN:マイケル=ウィルソンJr.
AC:メタルウルフ

頭部:H05-HORNET
コア:YC08-ICURUS
腕部:A03-GIBBON
脚部:LH08-JACKAL

ブースタ:CR-B83TP
FCS:CR-F69
ジェネレーター:CR-G91
ラジエーター:ANANDA

インサイド:CR-I78R2
右肩:WB34M-ECHIDNA2 色:赤
左肩:WB24RG-LADON2 色:赤
右手:CR-WH79M2 色:黒
左手:CR-WH79M2 色:黒

パーツカラー
B: 13, 31, 84
A:105, 21, 21
O: 20, 30, 50
D:190, 28, 28
J:180, 170, 160

解説:元軍部出身でメダル・オブ・オナーを授与した経験もある、現USR大統領である。
   下手なレイヴンでは手も足も出ない圧倒的な戦闘力を誇っており、過去にはクーデター軍を
   秘密裏に建造された大統領専用ACを駆り単機で壊滅させたこともある。
   祖国の為、自由の為、平和の為、民衆の為、専用ACを駆り今日も彼は戦い続けるのだ。
   何故なら彼はルグナル合衆国大統領だからである。

備考:言葉は不要か…な訳はない。言うまでもなく、「あの人」こと合衆国大統領である。
   USR所属のレイヴンだが軍所属ではないのでランクはない、何故なら合衆国大統領だから。
   ドミナントとかイレギュラーとかそんなんより強いかもしれない。何故なら合衆国大統領だからである。
   アセンが今一らしく見えない気がするなぁ…とりあえずアセンは保留、作り直してくれるイケメンどこー



所属:ボーレタリア
RANK:4
RAVEN:アストレア
AC:ユースティティア

頭部:H11-QUEEN
コア:CE-C89E
腕部:A09-LEMUR2
脚部:LH09-COUGAR2

ブースタ:CR-B83TP
FCS:MIROKU
ジェネレーター:CR-G91
ラジエーター:ANANDA

エクステンション:FUNI
右肩:MAGORAGA 色:黄
左肩:CR-WB91LGL 色:黄
右手:CR-WR93RL 色:黄
左手:WL-MOONLIGHT 色:黄

パーツカラー
B: 15, 50, 195
A:150, 154, 158
O:195, 150, 90
D: 25, 195, 120
J:133, 133, 133


解説:ボーレタリア陸軍少尉。かつてボーレタリアに侵略・吸収された勢力出身のレイヴン。
   その出自の為か勢力内での扱いは酷いもので、現在の地位は己の実力で勝ち取ったもの。
   ランク4ではあるが戦績や戦闘力はボーレタリア所属レイヴンの中では頭一つ飛び抜けており、
   その出自のせいかランク4以上を与えられていないが、実際にはランク1と思っていいだろう。
   過酷な経歴にも関わらず本人は実に慈悲深く誠実な人物であり、勢力内の一般市民からすると
   圧倒的に高給な給料の殆どを、故郷の村を始めとした被侵略地域等の貧しい村落に寄付しているという。
   ボーレタリアの実情を知れば知る程に自らが所属する勢力に正義がないことを思い知らされるが、
   故郷の村の家族や慕ってくれる者の為にも力を振るわざるを得ないと葛藤している。

備考:オリジナル。アセンは新旧オラクルを混ぜたような…気がつけば混ざってた機体。反省はしてない。
   中の人はジャック討伐ルートやラスト隊長ルートのいわゆる綺麗な隊長的な人。
   レイヴン名は2AAのACアストライアの元ネタでもあるギリシア神話の正義の女神から。
   AC名も同じくローマ神話の正義の女神から。この二柱は同一視されることもある。
   ボーレタリア内では絶滅危惧種な色々な意味でまともな人(戦闘力とか人間的な意味で)
   機体やAC名からして「正義とは何か?」なレイヴン。…ジナイーダとか少佐?





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー