※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ごらんの】アーマードコア【有澤だよ!!!】より
URL:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1303822474/


<AC歴代主人公>

★初代主人公
レイヴンズ=ネスト所属のレイヴン。年齢、性別、思想不明。無口で滅法強く、
罠と分かっていても依頼は受ける主義。歴代主人公の原型にして基本型。
新人レイヴンであったが徐々に頭角を現し、ニ大企業の崩壊に直接的に関わった。
最終的にネストを破壊し、図らずも世界の秩序を変えてしまう。

★PP主人公
アイザック・シティを活動拠点としているネスト所属のレイヴン。
スミカ・ユーティライネンからウェンズデイ機関の行うファンタズマ計画阻止を依頼される。
一連のミッションからヒロイックな印象を受けるが、そういった人物であるかどうかは不明。
彼女と二人で機関を崩壊に追い込み、暴走を続けるスティンガーを倒した。

★MOA主人公
ナインボールに家族を殺されており、その復讐の為にレイヴンとなった青年。ネスト所属。
マネージャー兼オペレーターのラナ・ニールセンの指示に従わず、見捨てられてしまうが、
徐々にネストとナインボールの真実に近づき、ナインボール=セラフを倒し一応の復讐を遂げる。
また様々なアリーナに参加しており、倒したレイヴンの数は150を超える。

★2主人公
利権争いの絶えない火星に出稼ぎに来たレイヴン。元々は地球で活躍していたらしい。
ナーヴス・コンコードに所属しており、オペレーターはネル・オールター。
地球政府からの依頼でレオス・クラインによる火星の騒乱をほぼ1人で鎮圧。
最後の依頼報酬で政府公認の自由と独立を保った傭兵となった。

★AA主人公
コンコードに所属するレイヴン。特定のアリーナには参戦していない模様。
大きな事件に巻き込まれる事は無かったが、三度に渡るロストフィールドからの生還、
地球代表レイヴンに選ばれる等、かなりの実力者と思われる。
黙々と依頼をこなす姿はある意味、最もレイヴンらしいレイヴンと言えるかもしれない。

★3主人公
グローバルコーテックス所属の新人レイヴン。オペレーターはレイン・マイヤーズ。
レイヴン試験に合格後、実戦で力を付け、各方面から頼られる存在となる。
地下世界レイヤードを統治する管理者が暴走。その鎮圧に奔走する。
ユニオンの依頼で事態の収拾を図るため管理者を破壊、人類が地上に出るきっかけを作った。

★SL主人公
コーテックス所属のレイヴン。オペレーターはエマ・シアーズ。
アーキテクト的な側面を持っており、自身の戦闘データを元にAI開発も行っている。
頻発するAI暴走による被害を数多く食い止め、暴走の原因を断つべく未踏査地区に赴く。
そこでI-CFFF-SERREを撃破、IBISに人類の未来を託される。

★NX主人公
レイヴンズアーク所属のレイヴン。エヴァンジェと同期。
アークの体制変化に伴い、珍しく途中でオペレーターが変わる。
新資源を巡る依頼を多くこなし戦局を左右した。終盤、暴走した企業の後始末を依頼され、
旧世代の兵器を破壊する事に成功するが、直後に特攻兵器の群れに襲われて生死不明となる。

★NB主人公
謎の人物から能力を極限まで引き出すプログラムへの参加要請を受けたレイヴン。
謎の人物曰く「有望なレイヴン」であるらしい。アーク所属。
基礎から応用までの全トレーニングをトップの成績でクリア。ACの操作技術に磨きをかけた。
プログラム終了後、実戦で活躍したかどうかは不明……。NICE JOKE

★FF(Rリーグ)主人公
シリーズ初のアーキテクト。フォーミュラF、Bリーグを制してA級ライセンスを獲得。
チームをRリーグに昇格させた後、驚異的なスピードでRリーグの王者となった。
あらゆるリーグからチームが集うFAA主催のエキシビジョンマッチも完全制覇。
AI構築だけでなく、u-ACの手動操作「Naked」にも長けている。

★FF(Xリーグ)主人公
もう1人のアーキテクト。フォーミュラF、Bリーグチームのメインアーキテキトに就任。
即座にチームをXリーグに昇格させ、17th~99thまで83年間優勝し続けた怪物。
FFAランキングは常に首位で、FFAレコードも総なめにしている。
ニュースやメールで各方面から「またお前か」と呆れられる、まさしく生きた伝説。

★LR主人公
生き残った22人のレイヴンの1人。二大勢力の抗争に参加、その裏にあるインターネサインと
パルヴァライザーの危機から世界を救った。24時間戦い続けるが疲労の色は全く見えない。
かなりのタフネス。ジャック・Oの推測通り、先天的戦闘好適者――ドミナントだと思われる。
オペレーターのシーラ・コードウェル、リサーチャーのエド・ワイズとは直接契約を行っている。

★4主人公
シリーズ初のリンクス。元レイヴンで伝説になるほどの腕前だっらしい。AMS適性は低い模様。
後にオペレーターとなるフィオナ・イェルネフェルトに救われ、アナトリアの経済を支える為に
傭兵業を始めた。順調に戦果を上げ続けるも、オーメルに危険視されてしまい、襲撃を受ける。
襲撃者の撃退には成功するが、守るべきアナトリアは汚染されていた。

★fA主人公
カラード所属の新人リンクス。周囲の言動から若い男性と推測される。
オペレーターのセレン・ヘイズに見込まれるだけあって、圧倒的に強い。
ジャイアント・キリングは勿論、ネクスト戦での数的不利を物ともしない。
後半の選択次第で立ち位置が大きく異なる。どう動いても人類の未来に影響を及ぼす存在。

★Ⅴ主人公
UNKNOWN




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー