※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

俺はレイヴンだ
ミサイルしか積んでいなかったから、弾薬費はいっぱいかかったけど、
何とかやっていけるぐらいの、報酬は貰っていた
そんな俺に依頼が来た
「あるレイヴンを始末してほしい」
俺はその依頼を受け入れた
まぁ、協力してくれると言っているし、大丈夫だろうと安心していた
「あとの問題は、どうやって呼び出すかだな
 ランカーレイヴンを一緒に倒したいとでも言っておけばいいか」
そんな感じで依頼文を取り繕って、レイヴンを荒野に呼び出した

まんまと騙されてきた!
ここで俺が言う
「よく来てくれたレイヴン
 残念だが、目標など始めからいない
 だまして悪いが仕事何でな、死んでもらおう」
騙したレイヴンの武装は、名銃KARASAWA-MK2にMOONLIGHTといういかにも強い機体だった
だが、協力してくれるという依頼主の言葉を信じて待ち続けた
来ない…
そう思った瞬間自分に隙ができた
相手は近づき、MOONLIGHTを一閃
俺は無残にもやられてしまった
「ち、ちくしょう…!」
「所詮捨て駒か…まあいい」
依頼主の声だった
俺も騙されたのだ
俺は悔しかった、俺の実力が足りないことが、依頼主に騙されたことが
そこで俺の意識は途切れた




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー