※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

るんごG

簡潔に言えば、1:5で鬼ごっこ。鬼をるんごと呼ぶことから、このゲームがるんごGと呼ばれるようになった。
なお、るんごとは、BOにおけるいじられキャラ、「るんご」に由来している。(現在は仮引退中らしい)

ルール

基本ステージ 時間設定 サド ミソ テロ 考案者
ノーマルロードシングル 1:30 るんごとなうやんと仲間たち

辞書登録用文章

1.このゲームはるんご(鬼)の人を倒した人が勝ちというゲームです。

2.るんごは、最初のゲームで、中央下にいる人です。
もしいない場合にかぎり、中央上にいる人がるんごとなります。

3.ゲームが開始したら、とにかくるんごを狙いますが、
るんごと陣地がつながるまでは、るんご以外の人たち同士では
戦闘を禁止します。
アイテムも自分で出したものをとるようにしましょう。

4.るんごをテロでもいいので倒したら、その人が勝ちとなります。
テロでるんごを殺した場合は、いったんドローにしたのち、
勝利者以外の人たちが自爆することにより勝ち星を入れて下さい。

5.るんごが全員の攻撃を振り切って勝った場合は
ゲームセットです。るんご以外の人は二回自爆します。

6.爆弾を蹴ったりパンチをしてるんごを倒した場合は、
その爆弾を蹴ったりパンチをした人が勝ちとなります。

7.るんごが自爆した場合はその試合をドローにします。



銀豹による解説


このゲームは、るんごをテロでもなんでもいいから、とにかく殺した人が偉いゲームである。

基本的にはいあんGと同じく、シングルで出来る数少ない特殊Gである。
イアンGとの相違点は、大きく2つ。

ひとつは鬼が自由に置けること。
もうひとつは、鬼とつながらない場合は戦闘を行わないということ。

これによって、シングルロードの力がより試されるようになった。
しかし、ロードの力が強い人にとっては、いあんGよりも鬼で勝ちやすい ということになる。

また、鬼に対する制限が少ないことにより、いあんGにどうしても存在した、ルール説明の面倒さが少なくなり、メジャーになりやすい利点はある。


あとの勝ち点のつけ方、テロの仕方とかは、ルールを熟知しているものの指示に従えばよい。ルールを覚えようとがんばっているあなたが覚える必要はないのだ。



このゲームの攻略法、それは、人から恨みを買わないこと、
そして、ロードに強くなること。
この二つが必要である。
ロードに自信がなければイアンGのほうをお勧めする。


なお、深夜帯でのぐだぐだになった王Gの後の時間帯を推奨する。

あまり正しい脳みそでやっても、いいことはないだろう。

                   by 銀豹

最後にこのゲームは勝ち負けのみを追及する人には向きません。
純粋にゲームを楽しめることが大切でしょう。