八雲紫


原作に登場するキャラクター。「やくも ゆかり」と読む。
ゲームの舞台である「幻想郷」の建ち上げにも関わったといわれる、妖怪の中でも特に強い部類の存在。
『境界を操る程度の能力』を持つ。幻想郷は外界から遮断されているが、彼女はこの能力を使って結界の外の世界へ干渉することができる。
…という性質上、二次創作では 悪質クロスオーバーで名高い「幻想入り」 の首謀者・黒幕になる事が多い。
異世界キャラを幻想郷に呼ぶような幻想入りでは、本来境界の存在しない世界へ境界操作して呼ぶなんて事は出来ないが、
東方厨お得意の捏造設定で干渉出来るようになる。

またこの能力設定を自分達の都合良く曲解して 最強厨 がクソスレを乱立し、東方キャラクターを持ち上げるレスを繰り返した。

その一例
『【東方キャラ最強説】東方キャラVS特撮キャラ』より抜粋。
93 :名無しより愛をこめて :2008/07/21(月) 12:33:51 ID:04UgxDy50 [3]
>>90
紫なら人と妖怪の境界を弄った時みたいに改造人間と人間の境界を弄って
RXを普通の人間にできるんじゃね?
でも特撮キャラ相手だと幽々子が一番活躍しそうだな
幽霊だから殆どの奴には見えないだろうし
死を操る力で大抵の奴は即死させられる
1兆歩譲ってどちらが強いかを議論するのはいいとして、このレスの様に比較対象に敬意を示さない姿勢は東方厨の自己中心的な性格をよく表している。

ちなみに紫自身は原作内でも万能でも全能でもない事が判明している上に「敵わない」と発言する存在がおり、最強とは程遠い存在である。
厨の中では紫が原作で出来もしない、やってもいない事を「妄想」により出来るキャラに仕上がっており、更にそれを公式設定の如く語るので始末におえない。


優しい世界観


輝針城のインタビューより。
ウワバミが里の人間を食い殺しても見逃し、易者を真っ二つにして殺していても優しい世界観になるらしい。


@Yaminozekamashi(@MP_Ostwind)


2016年7月ごろにTwitterに現れた「自称」東方アンチ(早い話が東方信者による成りすまし)である。
現在はIDを@MP_Ostwindに変更している。
成りすましアンチの特徴に見事に当てはまっており、
やたら艦これを持ち上げる(そもそもZUN、DMM、角川がはちま奇稿などを通して繋がっているため同じ虫の穴である)
本当に都合の悪いことには一切触れない(角川・ドワンゴとの関係や京染紙不正使用など、指摘するとブロックされる)
関係の無い勢力に喧嘩を売る・政治的主張とのこじ付けなどから成りすましであることは確実視されていた。
案の定抜き取ったIPアドレス(133.83.232.150)が
Wikiの京染紙不正使用のページ、メニューからのリンクを密かに消去・簡略化していた人物と一致したため、
成りすましである事が裏付けられた。
http://archive.is/ZNwTx http://archive.is/PN7EA(日付、IP、差分に注目)
因みにそのツイート内容や行動が原因で1度アカウントが凍結されたことがある。

成りすましがバレた後もしつこくIPを変え、
用語集のこの項目や事件の一部分を執拗に削除している。
目的のためなら平然と成りすましを行う、東方ファン様の鑑と言える存在であろう。
http://archive.is/FtF0Z http://archive.is/DX2Fd

2017年5月、ついにアカウントを削除して逃亡した。
記録を見れば分かる通り、ツイートはほぼ政治系ツイートのリツイートのみで
東方の問題点にはほとんど触れていない。(その上本当に都合の悪い話題はスルー)
アンチ側に対する印象操作目的のアカウントである事がはっきりうかがえる。
http://archive.is/7bQGl


UI


ユーザーインターフェースの略語。UIは見易いに越したことは無いが、
東方原作はあえてUIを見にくくすることでSTGとしての難易度を上げているのだ。


ゆっくりしていってね!!!


+AA
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______ 
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
 _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´
東方シリーズに登場するキャラである「博麗霊夢」と「霧雨魔理沙」をモチーフにしたキャラクターが
(スレやサイトの)来訪者に対して「ゆっくりしていってね!!!」とねぎらいの言葉*1をかける姿を現したAA
詳しくはググれ。
外部からのネタを利用することが多い東方ジャンルの中で、ある意味で唯一のオリジナルキャラ、もしくはネタであるといえ、このあたりは東方ファンの面目躍如といったところであろう。
ゆっくり以外のAAと共に2chやそれ以外の掲示板でも盛んに貼られることが多い。様々に改変されたAAも考案され、それらを用いた2次創作も盛んに行われている。
もはや本来の東方とは独立したジャンルになっているともいえるだろう。一方でファンによって虐待の対象となることもある。
稀にではあるがアンチスレでも話題に上がることがある。

ここではファン以外の目線で、批判的な立場にのっとって述べる。
「ゆっくり」についての知名度についてはもはや疑う者はいない。ただ、これは主観的な意見になるのかも知れないが
もともと2ch発祥のAAではなく、東方という(それ以外の人間にとっては知名度が低い)限定されたジャンルで考案されたAAに対して
東方ファン以外で面白いと思える者が一体どれだけいるのかについては疑問が残る。
特定のファンによって直接東方と関連性の無い場所でも貼られ続けていたのだとすると
この行為は場合によってはAAを使ったマルチ荒らしの範疇に抵触するおそれがある。
ノリに任せて行っていたとしても、そのノリ自体東方厨の手によって作られた物であるならば、それは他人にとってはただの迷惑行為にしか映らない。
これら諸問題について、「ゆっくり」は微妙なところで落ち着いている。そもそもその行動や思想が特殊な東方厨に言わせると、そのあたりは問題にされる筋合いはないと返されるかもしれないが・・・・・・

兎にも角にも、ゆっくりは東方発の大成功したAAとして認知され、いつの間にか2chの歴代AAに割り込む形で、それらと同格扱いにされている。
編集者の意向もあるのかは不明だが、かつては2chのTOP絵としても採用され、異常なほどの長期間にわたり、まさに2chの「顔」としても見ることが出来た。

ゆっくりボイス


元はSofTalkという読み上げソフトによる人口音声のこと。
Flash黄金期においては音声素材として盛んに使用された。
その為、当時を知る世代にとっては、ゆっくりキャラよりもそちらの方を連想することも多い。

当時はSofTalk自体に明確なキャラ付けはなく、「誰の声」というものでもなかったが(しいて挙げればモナー等、当時のflashに盛んに登場したAAキャラぐらいなものか)
その後ニコニコ動画でmugenのゆっくりキャラを皮切りに
東方ファンが盛んに「ゆっくりボイス」と銘打って使用し始めたため、そちらの呼称の方が定着してしまった。
フリー素材が後からきたもの東方に乗っ取られた好例としてアンチスレでも話題に挙がることがある。

時代の推移、もしくはニコニコの台頭とともに、当時を席巻した多くのFlash作品も見ることが徐々に難しくなってしまったため。
上の経緯も相まって、若い世代?の間ではゆっくりボイスのイメージしか持っていない人間も多い。

同じ東方厨の戯言を真実だと信じ込み、疑問を持たず、自分で調べない。さらにはフリーソフトであるSoftalkの作者への敬意をカケラも
示さずあたかも東方由来のものであるかのように振舞う東方厨の無知と不遜を端的に表している事例ではないだろうか?

ユニロス


特撮ファンに喧嘩を売って炎上した東方絵師。通称「劣化いらじ
何故この界隈の人間は他コンテンツに喧嘩を売って炎上する輩が絶えないのだろうか?



夢のコラボ


相手のネームバリューを利用して一方的に東方の宣伝をすること。

もしかして:寄生

擁護


①東方を嗜む者が、東方(作品)を否定されたときに述べることがある一連の言葉。ファン、厨共に使うことがある。
その作品のファンであるならば、否定意見について反論するのも当然ではあるが
中には「同人バリア」や「自演」、「責任転嫁(放棄)」や「非難そらし」、「理論の挿げ替え」などを駆使したものも存在し、それが批判の対象となることがある。
発言に一貫性がみられない物も多いため、もはやただの「言い訳」とでしか捉えられていないことも多い。
その突っ込みどころの多い擁護についてはアンチ系スレなどで盛んに話題に挙げられることがある。

②東方界隈における諸問題についてむしろそれこそが正しい、批判すること(人)こそが間違っていると主張すること。

ネットもしくはリアル等々、様々な所で厨の話題に事欠かない東方界隈ではあるが
近年では、もはやファンやそれを揶揄するアンチサイドからみても引いてしまうようなワロエナイ事件も散見されるようになっており
それらの問題行為について、同人バリア自演、責任転嫁*2程度では対処しきれなくなった東方厨が行っているとされる行為(実際に問題を起こした人こそ正しいと信じ込んでいる可能性も非常に高いが)。
事実、何かしらの形で東方が結びつけられた事件では相当の確立で見ることができ、掲示板等においてそれら事件について糾弾するような書き込みがあるとかなりの数の擁護コメントが飛び交うことがある。
ネットでの声が大きいそれら東方厨によって、問題を起こしたとされる人間の責任や東方との関連性、事件そのものを有耶無耶にされることも珍しくない。
ただし責められるべきはあくまで事件の当事者同士であり、作品やその架空の登場人物に罪がないというファンサイドからの意見は至極当然ではある。

しかしながら厨の中には被害を受けた相手や、事件の犯人について批判した者ですら叩く、人格否定する、アンチ認定する…人間も存在し、彼らの一連の発言が非難の対象となることがある。
少なくともこれを行う人間は善悪の判断について完全に麻痺している模様。

さすがにこれを行う者は東方厨の一部に過ぎないことを留意しておく必要はある。
アンチの増加やファンの東方離れを引き起こす原因の一つともなっているが…


モニターの向こう側に存在する女性の画像。大体三ヶ月を目処に入れ替わる。
極稀に、通販を介したビニール製やシリコン製であったりする。

別にどのジャンルでもそういうスタイルで愛することはあってもいいのだが、
東方厨の場合、基本的にそのタガのハズレっぷりを見ようとしていない人にまで魅せつけるあたりが重症である。