排除行為


東方界隈で日常的に行われている行為。
批判的な意見やライバル認定したジャンルに対し積極的に行われる。
「なぜ批判されているのか」という本質に触れず、「東方を批判している/脅かしている(ただし信者の一方的な被害妄想)から」という理由で攻撃を行うあたり、東方の宗教臭さが伺える行為でもある。

パクリ


本来は隠語であり若干マイルドな表現ではあるが、ぶっちゃけ「窃盗行為」のこと。
対象とする相手や、周囲(もちろん実行する者の仲間を除く )の合意をろくに得ないまま、他人の物を自分の物として拝借すること。
もしくは、それをあたかも自分の物であるかのように扱うこと。
ここでは、東方厨が行う他者のネタやアイデアについてのそれを指す。
「寄生」を始めとして様々な用語についても触れられているように、様々な話題で挙げられる単語である 。

言葉の意味としては以上の通りではあるが、更に突っ込んで書くと「パクリ」と呼ばれる行為には大きく分けて2つ存在し

① 他人のモノを無断で自分のモノとして使用する の他に
② 周囲が共有財産として使用しているものに、後から割り込んできて、あかたも最初から自分のモノだったとして宣伝、振る舞いだす 行為もそれに該当する。

(2次も含めた)東方作品において、①②のパターン共にその数は多いとされており、様々な批判の対象ともなっている。
クローンゲームの頁やパクリ疑惑の頁でも例として多数挙げられており、その程度の差による線引きの難しさから議論が起きやすい部分もあるが
少なくとも東方厨の間では同人バリアの名の下で(大なり小なり)それを行っている者 *4 が多いのは否定できない。
中には「他ジャンルでも該当するモノがある!」という理論を展開させたり
「別に何者かによって特許を取られている訳ではないのだから、文句をいうのは筋違いだ」と『特許バリア』とも言える理論を展開する東方厨も確認されている *5 。
一方で2次作品において他者のネタやアイデアを拝借していながら、その2次作品について著作権を主張するなど、「お前の物は俺の物、俺の物は俺の物」的なジャイアン理論を展開する人間も存在する。

博麗神社例大祭


説明不要の東方オンリー同人誌即売会。略して例大祭。
東方関連のイベントの中では最大級の規模を持つ。
アンチスレでも毎年何らかの東方厨の奇行が報告される場。
東方厨にとってはイベントの内容とともにその規模の大きさも感心事の一つで
実際に他のオンリーイベントと比べて、群を抜いて大きいその規模は一般の東方ファンにとっても一種のステータスとなっている。
イベントについて説明しているサイトなどを覗けば、単なる解説にとどまらず
わざわざグラフつきでその参加サークル数の上昇っぷりを示しているところもあるのがいい例。

現在、最大の同人誌即売会であるコミケでも、東方ジャンルのサークル占有率は8~9パーセントであり
例大祭の規模もそれに応じた規模ではあるが、例大祭について解説しているサイトを読むと
その混雑ぶりを説明する文章からコミケをはるかに凌ぐような規模であるかのように感じ取れてしまう。
実際にイベント当日の混雑ぶりは凄まじく、上記解説も決して間違ってはいないが
イベントスタッフの人員不足や不備も原因のひとつであると説明しているサイトは非常に少ない。
あくまで混雑の原因は「東方が人気で人が多い!」からである。

かつては参加サークル数が100程度であった同イベントではあったが、ニコニコ動画における東方の流行も手伝って
倍々のペースで参加サークル数が増えてゆき、2010年には4000サークルを超えるようになった。
2013年には5000サークルを超えている。
その急激な成長っぷりについて一部の東方ファンが即売会の規模にステータスを抱いてしまうのも当然であろう。
しかしながら2011年に開催された第8回例大祭からはその成長率に陰りが見え始めており
2014年の第11回目には一割減と初めて減少に転じた。

おそらくはコミュの成長率が安定期をむかえて、過剰分だけ減少したのだと見るのが妥当であろうが
東方人気についてこだわることの多い東方厨のなかにはショッキングに映ったものもいるらしく
掲示板などでそれを問題視するコメントなどもちらほらみられた。
東方にとって即売会は本家本元の活動拠点でもあるので、上記サークル数の減少に危機感を持ってしまうのも仕方がない部分がある。

アンチスレ住民の中には、サークル数減少について煽る人間もいる中、東方ファンによる11回目のイベントについての書き込みに
「例大祭は人が多くてビックリした!」「幅広い世代の参加者が多かったのでびっくりした! 」等々
11回目にもなってまるで初めて参加したかのようなコメントばかりが先行していたため、まるで宣伝文臭く
その必死さが伝わって面白いと揶揄していたものもいた。


はちま奇稿


悪名高い所謂"ゲーム系迷惑サイト"
ZUNはSCEや角川などとPlay,Doujin、メディアミックス関連などで深い関わりがあり、
削除されたツイートなどからはちま、やらおんなどのサイトと繋がってるのではないかという疑惑がある。
因みにZUNは都合の悪いツイートはすぐ削除する傾向にある。(ZUN迷言集の魚拓を参照)
ZUNは元2chの管理人で2ch.scというコピーサイトを管理するひろゆき等の碌でもない連中と関わっている上、
上記の角川、SONYとの関わり、ソース元が執拗な削除荒らしを受けている事や、
はちま奇稿運営元であるDMMのソシャゲ、勇者ヤマダくんとコラボを行ったことがある(http://archive.is/89IwG)事や、
何故かはちま奇稿に東方深秘録の宣伝カテゴリがある(http://archive.is/7MyYx)事などから
何らかの繋がりがあるのはほぼ間違いないとみられている。


また、上記の通り東方サイドはDMMや角川と商業的に協力しており、
東方信者がよく主張する「角川やDMMが東方を貶めている」という主張にも疑問符がつく。



バリア


東方厨が批判に対して頻繁に用いる理論の一形態。
「○○だからいいじゃないか~」という形で自分の行為を正当化すること(一部除く)。
しかしながら実際の行動と比べて矛盾も多く、内容からして言い訳レベルでしかないものも多い。
この手の理論は昔から存在していたが、近年では「同人バリア」「酒バリア」「主観バリア」などさまざまな物が確認されるようになっている。
「冷静で客観的な評価をしろ」と主張する割には、そのほぼ全てが東方サイドからの主観でしかないのが残念なところ。

パロディ


パロディとは、現代の慣用においては他の芸術作品を揶揄や風刺、批判する目的を持って模倣した作品、あるいはその手法のことを指す by wikipedia

既存の作品を髣髴とさせる要素(名作映画の有名な1シーンなど)を自作品にあえて入れる手法。
「オマージュ」と混同しやすいが、パロディの場合はギャグ・コメディとして(虚仮にして笑うような場合に)あてがわれる事が多い。
そして二次創作作品における東方厨の言い訳によく使われる言葉でもある。

版権ゲーのガワ変えただけってそれ既に版権関係ないじゃんって思っちゃった


東方二次創作ゲーム制作サークルでZUNとの関係も深いD.N.A. Softwaresのルー(小山田文夫)の発言。
トップですらこの有様という、東方界隈の著作権に対する意識が低い事がよく分かるセリフである。
ちなみにこの発言の数ヶ月後にPlay,Doujin!の幻想の輪舞がグレフとの間で問題を起こした。
ガワだけ変えれば許されると思ってるのかこのルータリンめ。


ビートまりお


同人サークルCOOL&CREATEで、アレンジ、作曲、ボーカルを担当している男性。老害(教祖様公認)
東方関連のアレンジCDも販売しており、
その一つである『Help me, ERINNNNNN!! 』は
イオシス厨(えーりん!えーりん!)
という形で本スレのテンプレになる程有名。もちろん悪い意味で。
二次厨が誕生した元凶の一人といえる。
また、悪ノリしたときはいつもとは別人の如く汚くなることで有名。
その汚さは生粋の東方厨すらドン引きする程で、不快感を示す者も多い。
その一例としてアンチスレにて、『Help me, ERINNNNNN!! 』中の掛け声として挿入された「スカルファック」に不快感をしめすレスが確認された。
この様な卑猥な単語を歌詞や掛け声に挿入するアーティストは彼だけではないが、自粛や自重をしないことで有名な東方厨が集う場での上記の様な掛け声の挿入は重大な問題になり得る。
とはいえ、普段の言動は常識的なものにとどまり、アンチスレ内でも
善良なファン
数少ない例外
良識の持ち主
あれは東方厨じゃない、シューターだ
等、好意的な意見が僅かながら確認できる。
東方に関わっている人物のなかでは比較的まともな存在なのだろう(棒)

非東方ファン


詭弁や脳内ソースを駆使し、あらゆるジャンルへ喧嘩を売る全レス君に業を煮やした東方ファンから与えられたありがたい称号。
アンチからもファンからも嫌われる逸材へとジョブチェンジした全レス君、ある意味すごい。

【対立厨】全レスという奴についてまとめるスレ【非東方ファン】
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/touhou/1487770617/

ちなみにこの全レスオチスレ、以前は東方板に存在してたのだが
全レスによるAA荒らしで潰されてしまったという輝かしい歴史がある。


非難そらし(批判そらし)


東方厨が行っていると言われる行為の一つ。話題そらしともいう。
東方厨の迷惑行動に対する非難や東方作品への批判の矛先、もしくは話題そのものを他所に向けさせ東方への風当たりを軽減もしくは有耶無耶にさせてしまう行為を指す。
中には話の流れと関係の無いところで唐突に他作品やそのファンの話題を出す者もいる。

この行為そのものは東方が世に現れる前から既に存在し、また数はともかく東方厨以外でも厨は存在しているため
非難そらしとされる発言もそれが本当に東方厨によるものか判断することは難しい。
会話の流れにおいて東方以外の作品を出すことも確かにあり得る為、過度に東方厨による非難そらしと認定することは控えるべきであろう。
しかしながら(アンチスレに限らず)東方を批判する場ではかなりの高確率で見ることができ、その人口や東方厨自体の性格も相まって、東方厨によるその行為を認める者は多い。

東方厨であろうがなかろうが本来の話題と関係のないところで別の作品の話を持ってくるあたり、少なくともスレの使い分け意識が乏しかったり、会話の流れがよめない者による行為であることには違いない *8 。
やや特殊だが、東方厨が東方を矢面に立たせずに相手を攻撃する際、(東方と)同じような特徴を持った他のジャンルを味方に引き入れて発言する事例もあるといわれており
結果的には巻き込まれたジャンルにも周囲からの反発が向かうことになる為、これも東方厨による非難そらしの範疇に入ることもある。

荒れる元にもなるので具体名は避けるが、非難そらしの対象となるのは同人であろうがニコニコであろうがゲームであろうが
それぞれの媒体(例:同人、動画サイトなど)で東方と同程度、もしくはそれ以上の認知度をその時点で持っているジャンルであることが多いとされる。
媒体の利用者そのもの(例:ニコ厨など)を対象にすることもある。

「槍玉に挙げられた他の厨の迷惑行為すら非難そらしの為の東方厨の自演行為ではないか」と主張する人間も存在するが状況証拠でしか確かめようがなく真偽は不明。
ただしもしそうであるならばそれによる被害を受けたジャンルも相当数あったのではないだろうか。
いずれにせよ非難そらしは他がどうなっても構わないという行動の最たるものであり、もっとも忌み嫌われるもののの一つである事には違いない。

批判的意見


東方界隈では絶対に認めてはいけないもの。
東方ファンの間では批判的意見を言う人物に対して集団で嫌がらせや、サイトへの凸、荒らしをするというエクストリームスポーツが行われている。

ヒバチ


CAVEの代表作である怒首領蜂シリーズに登場する隠しボス。
現段階で火蜂、秘蜂、緋蜂などの種類が登場している。
弾幕シューティング界にその名を轟かせている屈指のカリスマボスとして有名。
同人アレンジャーのビートまりおが作曲した東方アレンジ曲であり、熱狂的な信者が多いことで知られる『最終鬼畜妹フランドール・S』のイントロに緋蜂戦のBGMを彷彿とさせる部分があったり、ZUNが「火蜂の弾幕を参考にした」と公言する弾幕が原作に存在するなど東方にも大きな影響を与えている。

ひろゆき


2chの元管理人、西村博之。色々と黒い噂があるがここでは割愛。詳しくはWebで。
「【2chまとめブログ】はちま起稿と真っ黒悪質ステマ企業たち★449【livedoor・DECCI・KND】」で発掘された情報によると、ZUNと古くから関係がある事が確認された。
ただしひろゆき氏とZUNの(プライベートな)付き合いに関しては以前から広く知られていた。


ファンを一括りにするな


ただしアンチに対しては一括りにして叩いて、その上レッテルを貼っても良いそうです。
流石東方ファン様は考える事が違う。


Fate/GrandOrder


TYPE-MOON初のソーシャルゲーム。シナリオはFateシリーズの原作者である奈須きのこ氏が全面監修している。
詳しくは割愛するが、元々のコンテンツの人気やその他の要因が相まって徐々にユーザーが増え
危機感を抱いたのか、2017年の初めを境に東方ファン様が「東方アンチは月型厨!」を口実にネガキャンをし始めた。
「東方以外の出る杭は叩く」というのはいつもの事だが、
「アンチは月型厨」と再び言いだすのはある意味原点回帰と言えるかもしれない。


余談だが、第一回例大祭はFateオンリーイベントの間借りだった。

第1回2004年04月18日大田区産業プラザPiO大展示場
Fate/stay nightオンリーイベント「魔術師との絆」と同時開催
東方永夜抄の体験版Plus、東方萃夢想の動作試験版が頒布される
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C7%EE%CE%EF%BF%C0%BC%D2%CE%E3%C2%E7%BA%D7


風林火山


武田信玄の軍旗に記されていた有名な言葉。
だがここでは東方信者の行動を皮肉る為のAAの事を指している。


       ,ィ                     __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、 スイッチの入る早さのこと 風 の如し
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (   堂々と捏造すること 林 の如し
  /o O / l´ ノ ̄東方愛 ヽ lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. |人 ー◎-◎ ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  激しく突撃すること 火 の如し
 / ,イ   レ_   .:ノ'3'(  ::)ミl~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、   ー   ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     スレに居座ること 山 の如し
彡:::::::::::l  ト、_____ノ/|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴

不謹慎(厨)


東方厨(原作者も含む)が実際に起こった事件や災害について放った(やや不謹慎とも思える)発言について
それを非難した人間に対し東方厨が用いるフレーズ。

不謹慎な発言自体は、東方厨であろうがアンチであろうが、事件にあった被害者達の苦境を慮れば、たとえどのような形であっても決して許される行為ではない。
しかしながら東方厨にとってはそれが(界隈からの発言であるならば)それを非難することも許されないらしい。
時と場合によっては批判した人間に対してその人格まで否定されてしまうこともある。
東方厨がよく使う「自らの問題点を相手に転化して非難する力技」の一種。
「理論の挿げ替え」の項も参照。

ここで紹介しているとおり、不謹慎発言については
他の人間も同じようなことを発言しているのだから非難される筋合いはないと主張する東方厨も存在している。
「問題発言はしたことがない」と言いながら「他にもいるだろ」と発言するいつもの東方厨のダブスタぶりが垣間見える一言 。

藤原妹紅


原作に登場するキャラクター。
殺人を犯しているにも関わらず、悪として扱われない人間。
アンチスレでは、主にこの点が話題に挙がる。
とはいえ、一応罪の意識も持ってはいるようではあるし、私利私欲のために当たり前の様に人間が殺されていた時代での殺人なので自然といえば自然な設定ではある。
だからといって、この設定を不快に感じる人が多いことに変わりはなく、そのことを考えずにこのキャラクターを持ち上げる原作者や東方厨の言動は周囲に対する配慮を欠いているといえるだろう。

不当な批判


東方ファン様が批判を排除する為に貼るレッテル。

285 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2015/12/10(木) 16:04:30.14 ID:FFCZhYDn
そう言えば東方ファン様って偽善者ばっかりしかいないよな
東方ファン様は「不当な批判は厨と同じ」って言葉が大好きだけど
「何故批判されてるのか」って背景を考えずに思考停止して「不当な批判」というレッテルを貼ってるけど
これって結局は薄っぺらい道徳心を建前にした批判の排除という偽善行為でしかないんだよね
おまけに「厨のやった事だし」「厨はそういうもんだろ」とか言って
見て見ぬ振りをするわ「東方厨」という言葉を免罪符にして他所をネガキャンする奴までいるし
ファン自体厨房化しているっていうのもヤバイ

ブーメラン


東方信者のメインウェポン。
自分の事を棚に上げて、もしくは感情的になるあまり相手を非難するために放った言葉がまさか自分にも当てはまっているとは露知らず
周りから指摘される形でブーメランのように自分に突き刺さり自爆してしまう事を指す。
アンチスレに突撃してくる東方厨にこのパターンが多い。

例:「嫌ならなんで東方見るの?見なければいいじゃん)」(←そう言うあなたは何でアンチスレを見ているの?)

仲間内で支持されたからといって意気揚々と敵地に乗り込み、見事に玉砕してゆくその様はある種アンチスレの華であるといえないだろうか。

豚カス


移民君だけが使用する言葉。つまり、「僕は移民君です」という意味である、

Play,Doujin!


Zun×Playstation
何か不味かったのか名称を変更し「同人ゲームをPS4で配信するという企画」という事にしたらしい。
同人という名称を付けつつも東方二次創作ゲームしか扱っていないところに突っ込んではいけない。
なおこのプロジェクトを介さない東方二次創作のコンシューマ配信は、
今までどおり他のプラットフォームと同様にガイドラインで禁止されている。
著作権面でトラブルが起きるのでは無いかと危惧されていたが、
案の定グレフと著作権関係で問題を起こし、ソニーとメディアスケープの圧力により事無きを得たが、
これによりパクリゲーを著作権ロンダリングして販売しようというソニーとZUNの魂胆が明るみになった。
ドミニオンの例からも分かるように、東方は著作権ロンダリングなどの犯罪行為の温床となっている。

グレフ、「旋光の輪舞」パクリの東方ゲーとライセンス契約
http://2log.sc/r/2ch.sc/ghard/1422438964/

111 :名無しさん必死だな@\(^o^)/:2015/01/28(水) 21:16:58.27 ID:22xReVOb0
これSONYとZUNが手を組んで著作権ロンダリングしてるんじゃなかろうか
商業化するんだったら100%原作者の許可いるし
SONYは著作権ロンダリングで自社ハードにコピーゲー持っていけるし
ZUN側は取り巻きのサークルの販路をPSに広げられるしWIN-WINじゃん

371 :名無しさん必死だな@\(^o^)/:2015/01/29(木) 00:14:37.34 ID:30k+Zgxp0
1・コミケ等でキャラだけ東方のパクリゲー出す
2・旬を過ぎて売れなくなったらDNAソフトウェアに持ち込む
3・PS版に作り直して売る
4・文句言ってきたらソニーとメディアスケープに間に入ってもらう

こういう前例が出来てしまったわけなんだよなぁ

フレネミー


友である「フレンド」と敵である「エネミー」との合成語。
好敵手もしくは友人のふりをした敵の事を指す。
欧米各国では前者の意味合いで用いることも多いが、日本では後者の意味合いで用いられることが多い。
東方ファンの中には他の人気作品のファンと掛け持ちしている人間も多数存在しているが
一部、人気作品のファンとして在籍していながらもその界隈を乱そうとする者や
表では他作品の味方を装っていながら、裏ではブログや掲示板などでその作品のネガキャンを行っている者
も確認されており。
その声の大きさと相まって東方界隈そのものがフレネミーな存在であるとして警戒している他作品のファンも多い。

上記の例をはじめ今まで東方厨が散々他作品を盾として利用してきたことも考えると
最近よく見られるようになった「アンチは(東方以外の人気作品)を棒にして東方を叩くな!」と叫ぶ東方ファンの発言を
どこまで信用していいのか悩むところでもある。

分裂 (心理学)


分裂とは、対象や自己に対しての良いイメージ(東方ファン)・悪いイメージ(東方厨)を別のものとして隔離すること
「良い」部分が「悪い」部分によって汚染、破壊されるという被害的な不安があり、両者を分裂させ、分けることで良い部分を守ろうとする
抑圧が「臭いものにフタをする」のに対し、分裂は「それぞれ別の箱に入れて」しまう(都合がよければ東方ファン都合が悪けりゃそれ以外)
分裂させた自己の悪い部分は、しばしば相手の中に「投影」される(東方厨は東方アンチの自演というお決まりの主張、東方ファンの問題点をアンチ側に鸚鵡返し)


ヘカーティア(変なTシャツ野郎)


原作に登場するキャラクター。

簡潔にまとめると

  • ギリシャ神話では冥王ハーデス冥府の女王ペルセポネと並ぶ地獄の三柱で超大物
  • ヘカテーの管轄 現在、過去、未来、月、冥府、天、地、海、魔術、豊穣その他諸々を司る
  • 3つの肉体がありそれぞれ別の人格と命を持つ
  • 3つの肉体の心臓部となるコアがそれぞれ 地球 月 異界の3つの世界の地獄の奥底に封印されており
 その3つのコアをすべて潰さない限り絶対に倒せない 現状そんなことが可能な東方キャラがいない
  • 太田「存在が反則すぎる 幻想郷だとか月の都だとかのレベルを遥かに超えちゃってる」
    「まともにやったら勝負にならない 紺のはあくまでもただの遊びでしかない」と太鼓判を押される
それでへカーティアが属するギリシャ神話はというと、現代でも影響力が膨大。星座、オリンピック(オリンポス)、英単語(カオス〔原初神〕→カオス〔混沌〕や、セイレーン〔海の魔物〕→サイレン〔警報〕とか)、地名(アイゲウス王→エーゲ海とか)、芸術・文学、心理学(オイディプス王→エディプスコンプレックスとか)、彫刻、絵画…etc。
東方Projectでいう「信仰」には事欠かないと思う。

スレ住民によるツッコミ

648 : 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2015/10/04(日) 09:31:17.66 ID:aXTije/y0
結局ごっこだから 遊びだからで片づけちゃうから設定のみで完全に死んでるよねギリシャ神話の大物出したところでさ
今後インド神話のシヴァとかカリ・ユガとかアフリマンとか出てきて宇宙を消滅させる程度の能力とか
設定されてもなぜかスペルカードルールで戦ってくれてあの守銭奴不細工の屑巫女が勝つんでしょ?
となればもうただの八百長でしかないわ

649 : 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2015/10/04(日) 09:46:47.28 ID:x95xPu/Q0
どーせ作者が飽きたらまた気まぐれで設定変わるんでしょ
第一そんなに強く力があったら現代の外の世界でも畏怖されてたり信仰されている筈なのにね
ちなみに外の世界(俺らの世界)だと彼女の信仰基盤であるギリシャ神話信仰は事実上滅亡しました
しかも幻想郷が誕生する明治よりずっと昔、古代ローマ時代だから約2000年前に途絶えた
その神話系統の衰退時代を碌に考えず、強い逸話持ちなのを適当にパクって作った感がデザインと言動からも滲み出ている
ギリシャ神話が廃れた後もヘカT信仰は根強く残ったぐらい信仰が強い。
それというのも、元々はアナトリア地方の最高神で、女権社会が男権社会に力ずくで切り替えられた後もヘカテは信仰が強すぎて零落しきれずに、ギリシャ神話もかなり大地母神の特性が残った形で取り込むしかなかった神格だから。

元ネタはヘカテーヘカテー言われてるけど正確には「三相の女神」だしな。
なんとその起源は『紀元前』7000年紀。神話の設定上で何万歳の神はいくらでもいるけど、純粋な生年がほぼ原始時代の神様なんてこの人ぐらいなもんよ
しかも三相女神の観点からだとヘカーティアはヘカテー、ヘラ、ヘーベー、アルテミス、セレネと名だたるギリシャの神々を全部取り込んだ存在って事になる。
ギリシャ神話の大枠に組み込まれるときに零落されて無理やりその下に入れられただけで、同格か下手するとヘカテの方が上の可能性もある。
ヘカテの時点で司ってるものがおかしいし、アルテミスの従妹ともアポロンの別名の女性形が名の由来とも言われてるし、そもそもアルテミスやペルセポネと同一視される事もあるし……(まあ、どれも大地母神の側面強いから、ある意味同一の神格から分化していった同一存在といえなくも無いけど)

VOCALOID(ボーカロイド)


ヤマハが製作した音声合成ソフト、または各社からリリースされているそのシステムに基づいた音声ライブラリ。
特徴としてそれぞれのライブラリにキャラクターが設定されていることがあり、それを使って音楽以外の創作も盛んとなっている。

このためか一時期はニコニコ動画でアイドルマスターも交えた三者で対立を深めていた時代がある。
一方で全てあるいは二者を組み合わせたコラボレーションを行うものも多かった(いわゆる御三家)が、大概は「東方が設定の根幹を背負う」ことが多く、
ほぼ乗っ取り状態であったことを申し添える。

なおVOCALOIDは本当の意味で世界的人気を誇り、皇后陛下にも「これがミクちゃんですか」と言われるなどの知名度を誇っている。
無論、東方はそのような立場ではないことは言うまでもない。

他もやっているから問題ない


東方厨が釈明の際によく使う言葉。(他もやっていると言うが東方厨の迷惑行為は群を抜いて多い)
この原理で行けば殺害予告をしてもパクリをしても既に誰かがやっているので許されるということらしい。
「厨行為なんて見たことない」「そもそも厨行為はアンチによる自演」などの発言も含め
東方厨は互いに矛盾する発言をよく口にすることがある。


ほならね理論


Youtuberのsyamu_game氏の発言から生まれた理論。
例:サムネがつまらない→ほならね、自分で作れって話でしょ?

東方厨もこれと似た論理をよく展開しているが、
そもそも「つまらない」という指摘に対し、相手に自分で作れと求める事は
「つまらない」という指摘に対する根本的な反論になっていないうえ、論点のすり替えである。
つまりこの論法自体、燻製ニシンの虚偽という詭弁なのである。



ZUNの別名。骸骨とも。由来はその骸骨のような容姿から。
ゲサロの東方スレで主に用いられている。



SNSでシェアする
html2 plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。