※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.はじめに 
走行会においてのマナー、モラルの向上を目的としたページです。
昔から参加している方、新しく参加する方、これから参加しようと考えている方問わず、一度は必ず目を通して頂ければ幸いです。
また、新しく参加する方向けの説明もありますのでそちらの方もご確認ください。
一部Q&Aの内容と重複するものもあります。ご了承ください。

 

2.走行会への参加の手順
 走行会参加者は最初チャット(東方走行会 集合部屋)に集合します。この時チャットに来た時点で参加の意志ありとみなされます(念のため参加の有無を聞く場合有り)
 その後部屋割り等がされてForzaオン部屋の移動になるわけですが、その際面倒なことを避けるため東方スレでは共有タグ(Forza TohoP)を設けてあります。
 このタグの利用方法はかなり簡単なもので、走行会が開かれる前日までにフレ録を投げておくことです。
 こうしておけば共有タグ管理者が事前に登録し、スムーズな移動が出来るようになるわけです。
 移動に関しても共有タグのフレンドリストから主催者、もしくは部屋主の所へ飛べばいいわけです。
 参加の手順は以上ですが、注意して欲しいのはフレ録を投げてもすぐには反応はなく、登録保留の状態です。
 共有タグの管理者は皆さんと同じプレイヤーであり自分のタグも別にあります。そのため常に共有タグでInしてるわけではありません。走行会が始まる20分前ぐらいまでは気長に待ちましょう。それでも反応がなければチャット等で聞いてみましょう。ただし走行会当日の開始間際にフレ録を投げても登録できません。
余裕を持って行動しましょう。
 

3.チャットでのマナー
 走行会の告知と同時にチャットへのリンクが貼られます。
 東方走行会のチャットは走行会参加者のコミュニティの場として2007年の夏から運用されています。
 チャットにおいては誰でも気軽に話して頂いて結構ですが、必要最低限のマナーは守りましょう。(挨拶、敬語等)
砕けたしゃべり方をしている方もいますが、その方達はForza2初期から走行会に参加している付き合いだったりします。
 ではもう新参の入る場所は無いの?そんなことはありません。
皆がそれぞれ「初めまして」という立場からスタートしているのです。しっかり挨拶し初参加なら初めまして、落ちるときはお疲れさまでした こういったことをするだけで相手にとって良い印象を与えることが出来ます。もちろん敬語も忘れてはいけません。キチンとした態度で話しましょう。
 このチャットだけではなく、どの場所においても初めての場所では常識の範囲です。
 文章は短く簡潔に
 チャットでは1行で表示させる文字数が決まっていますが、短い文節に区切って連続発言で長々と書かれては本題がなんなのか分からなくなります。
 1ページで表示できる行数も決まっていますので、ログが流れて後から来た人が流れを把握できなかったり等、走行会での運営に支障が出ます。一言でとは言いませんが、わかりやすくまとめましょう。
 相手に不快感を与える言葉を使用しない
 前述の挨拶などにも当てはまりますがwwwや(笑 などは嫌う人はとことん嫌います。
上記のものを使う場合は細心の注意を払いましょう。相手によっては「まじめに話を聞いていない」「話す気がない」と受け取られる場合があります。
 走行会用のチャットは某巨大掲示板や某動画投稿サイトとは違います。あえて古い言葉を使いますが今一度ネチケットを考えたのち、TPOを弁えて発言・行動を取りましょう。

 

4.走行会参加者の心得
 走行会は自由参加で強制参加ではありません。
 走行会の企画などが自分に合わない等があった場合は次回の参加に持ち越しや、下記にある自分で企画をして主催者になってみましょう。
 また、走行会においては円滑に進めるため、主催者の言うことをしっかりと聞いて従いましょう。
 参加人数が多く二部屋目が必要になった場合、主催者以外にホストをして貰う必要が出てきます。そのときは出来るだけ協力をお願いします。ホストは何かと面倒で手間がかかりますが、積極的にやっていきましょう。それだけで主催者や周りの人から信頼を得ることが出来ます。やり方が分からない場合は一人で暇なときにオン部屋を建ててみましょう。意外な発見や主催者、ホストの苦労が分かります。
 走行会ではガチレースで行うことが増えました。その為接触やクラッシュがあるのも当然です。
もしぶつけてしまったなら謝りましょう。ボイチャが無いならチャットなり箱メッセなりを使って謝りましょう。
 また、ガチレースと言うこともあり負けたくない・勝ちたいと思うのも分かりますが、その為にパワーを上げすぎて扱いきれない車にして乗るのはよしましょう。
基本的に直線を速くすると車は扱いにくくなるものです。極端なセッティングは止め自分の腕に見合った車づくりを心がけてください。
たとえばタイヤを良いものに変える、タイヤの幅を広くする、軽量化もForza3ではかなりのグリップ向上が見込めます。定番のForzaウイングも乗れないと判断したら付けましょう。そもそもFR、MR車に乗っていてリアが滑ってどうしようもないなと思ったら、おとなしくAWDやFFに乗りましょう。
 ただしSUVに関してはホントに走れるか考慮した上で使用しましょう。大きな図体はそれだけで後続の視界を塞ぎラインを潰します。走行会において大事なのはレース結果ではなく他人に迷惑をかけず楽しむことです。
 またレース中後続車のほうが速いと感じたならば素直に道を譲りましょう。下手にブロックをしようものならコーナーで並ばれて接触→クラッシュ、もしくはどちらかが弾かれてクラッシュ といった残念な結果になります。自分の速さを見極め譲るというのも大事なことです。
 速い人の後ろを走るのはそれだけで勉強になるところがあります。バトルするのはうまくなってからで遅くはありません。自分の力量と相手の力量を考えて走りましょう。
 よく勘違いされている方が多いのですが、相手の車にべったり張り付いているのはあくまで相手を信用してギリギリまで詰めていけると判断しているからです。その為自分の後ろの車が少し距離を置いていると思ったらそれはおそらく貴方の走り方が見ていて不安、、もしくは合わせられるほど安定していない場合です。無理な走り方は他の人に迷惑なので気を付けましょう。
 

5.その他
 ○○走行会をして欲しい
 自分で主催しましょう。やりたいことがあるなら自分でやる。コレが東方ペイントスレのルールです。
 同じ理由でGTMの開催を待っている人がいますが、第一回・第二回の運営関係者は開催しないと宣言しております。(運営に関するアドバイス等はできます)
 なんか部屋に入れない
 ポートは開いていますか?開いていないならば開きましょう。やり方はグーグル先生が教えてくれます。
 しかしポートが開いていても相性によっては入れない場合があります。また、寮や集合住宅の総合プロバイダなどはポートが開けません。別回線を引く必要があります。
 ご自分のネット環境は把握しておきましょう。
 何あの超機動?
 ラグにより変な動きをすることがあります。少しなら問題ないのですが酷い場合はまともに走ることすら適わなくなります。もし周りの車が急に壁に突っ込んで止まったりしたら自分がラグってるかも?と疑いましょう。もしくはラグってると言われるかもしれません。
 そういった場合はその場でどうすることも出来ないので改善方法を考えましょう。大体はポート開放や回線速度の向上によって緩和されます。(一部プロバイダ ぷらら等)はオンラインゲームにあまり向いていません。もし可能ならばプロバイダそのものを変えてください。それだけで激変する場合が多いです。
 東方ペイントカー持ってない
 ストアフロントには数多くの東方ペイントカーが出品されています。そのデザインやバイナルを購入したり、自分で描いたりして準備しましょう。
 ここはペイントスレで走行会もペイントカーがなければ話になりません。(一部特例あり)

 

 以上の事は堅苦しいと思われるかもしれませんが、コミュニケーションを取る上で大事な事だと思っておりますのでよろしくお願い致します。